スタッフの愛用品

2016年7月25日(月)

【スタッフの愛用品】アイスコーヒーの季節こそ、「プラス柄」のキッチンクロスの出番。

編集スタッフ 津田 編集スタッフ 津田

DF1_7328_1r

アイスコーヒーの季節ほど、キッチンクロスを使いたい

暑い日が増えて、アイスコーヒーの出番が増えてきました。

わが家では、ポットに氷を入れて、そこにコーヒーをドリップするのですが、ポットまわりの「水滴ぽたぽた」が気になっていました。

木製のポットマットも持っているのですが、湿気でカビてしまわないか気になったり、ときにはポットと密着していて注いでいる最中にテーブルにマットがドン!と落ちてしまったり(泣)

そんなときにぴったりなのが、キッチンクロスなんです。

キッチンクロスのいいところは、とにかく水をよく吸うし、洗濯でき清潔さを保ちやすいところ冒頭の写真のように敷物にもなるので、アイスコーヒーの回数が増えるにしたがい、わが家では出番が増えています。

北欧風のプラス柄が、コーヒーとも相性がいいなあと思います。

 

「プラス柄」は、スタッフ愛用率も高いんです

IMG_6445_1r

わが家で愛用しているのは、もう半年ほど。使い始めはハリ感のある素材ですが、手ざわりがだんだんくったり柔らかくなってきました。

こちら、もともと店長佐藤が自宅で愛用していたのですが、たくさんのお問い合わせをいただいたことから当店でも取り扱いがスタートしたもの。

私たちの間でも「プラスの柄」には無条件に惹かれてしまう!という声は多く、スタッフ愛用率が高いキッチンクロスなんです。

IMG_6439_1

そういえば、わが家にあるプラスの形の鍋敷きもスタッフ愛用率が高いアイテム。

プラスのモチーフは、北欧のヴィンテージ品でもよく見かけますし、ついつい手に取ってしまうことが多いような。そこには、どうやら私たちの心をつかんで離さない「何か」があるようです。

 

これ1枚で、インテリアが北欧らしく!

IMG_6451_1r

ポットマットがわりだけでなく、大判で水をよく吸うので、料理中や洗い物のあとの濡れた手を拭くのにもよく使っています。

わが家の場合、シンク下の扉の取っ手がキッチンクロスの定位置。

プラス柄のものが1枚あると、一般的な賃貸物件のわが家のキッチンですが、ちょっとだけ北欧テイストに近づくような気がします。

 

本日紹介した愛用品

◎スタッフ愛用率が高い、プラス柄のキッチンクロス

 


本日の編集部recommends!

最新の再入荷 >>
前回即完売だった電気ケトルが数量限定で再入荷しました!

「お客さまアンケート」ご協力のお願い >>
約2年ぶりの実施です!みなさまのご意見をぜひお聞かせください♪

2017年春の人材採用プロセスが始まります! >>
クラシコムメンバー全員で、みなさんのご応募をお待ちしています!

公式LINE@はじめました >>
その日の気分に合った、おすすめ記事や最新情報をお届けしています♪

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • 食器の画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • インテリア雑貨の画像
  • ファッションの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • ジャムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像