創業当初の僕の恥ずかしいメモ帳の内容を公開しますw

クラシコム代表 青木 クラシコム代表 青木

昨日安田が大事なネタ帳を落とした!ってツイートしてて、ネタ帳というか、自分の気持ち悪い呟きとかが含まれてる過去のノートとかほじくりかえして、ハズカシさで全身震えてみるかと自虐的な気持ちになり、深夜に棚の奥からノート3冊発掘。

今はもう少し大きなノート(A5サイズとか)を使う事が多いんだけど、この当時はずっとRollbahnのこのサイズを愛用してた。つらつらと読んでいくと、ハズカシイを通り越して既に懐かしく、またああこの時のこの気持ち、気付き、経験が今のこの考え方や商売のあり方を形作ってるんだなと初心に戻るような気持ちになったり。

ちょっと五月雨式に当時のメモを引用。

▼2007/8/5(初めての買い付けから帰ってきた直後)
「商売になりそうにないことの先に商売があるような気もする。。」

▼2007/8/14(ネットショップを作り始めたこころ)
「お盆真っ最中。暑い日が続いている。

食器の撮影を続けているが、本当に根気がいる、この根気がいる非効率な作業を突き抜けた先に、一つのノウハウや参入障壁の構築があるのだろう。

正直アイディアがあとからあとからいろいろ出てくるが、愚直に見える足下のことをやりきるまで手を出さない胆力も重要と思う。

なんだか少し成功のプロセスが体に入ってきたような気がする。

そしてそのプロセスはいろいろな本やTVで知りえたものとずいぶん違う。

まず「信用」をつくる。そして信用を作っている間に食うための手段を持つ。信用を作っている間は利益を作るのは難しいし、利益がバンバン出ているような信用が作れていないので早晩うまく行かなくなる。

信用が出来たころには自分でも自分が信用できるようになっている。だから大きな勝負ができる。

あせるな!一歩づつだ!」


▼2007/8/16(ネットショップを作り始めたこころ)

「「少数精鋭の組織論」という本をパラパラ読む。

「生きられたらいい」

「ほしかったのはみんなで働ける場所」

素敵だな。

最近少しづつ分かってきてる。

効率や合理性は重要。

だけどそれだけじゃ物事のコアを形づくれない。

コアにはアナログで非効率だけど思いのつまったものを。

今はコアを作っている時だから、全てが非効率だ。

しかたがない。。」

 

少数精鋭の組織論 (幻冬舎新書)
斉須 政雄
幻冬舎
売り上げランキング: 18588

 


▼2007/10/23(開店から1ヶ月経過ごろ)

「新しいものをはぐくみ、成長させるのには時間がかかる。

そしてある事に時間を十分かけるには勇気がいる。

それは別の何かを手に入れる機会の損失につながるからだ。

この点についての覚悟、そしてその覚悟を持って十分時間をかける事が必要だ。

得たいかも分からぬ、そして得れたかも分からぬ可能性のために目の前で少しづつ確実に育っているこの芽を摘んでしまわないようにしないと。」

▼2007/12/14(開店の年の暮れに一年を振り返って)
「もう今年もあと2週間。前半最高に苦しんで、中盤に立ち直り、新たな目標に向けて一歩を踏み出せた、そんな一年だった。

どうかこの一歩が先の一歩につながりますように。

イロイロな本を読むのは良いが、自分がぶれない様に。

自分が「ヨシ!」と思うまで、次のステージに行かない。

最初途方も泣く感じた目標が大分目前に迫って来ている。」

▼2007/12/18(開店の年の暮れ)
「まず限界まで自分たちで価値を作り上げる事。他人の力を借りるのはそれからでも遅くない」

▼2007/12/22(読んだ漫画の感想)
「「少女ファイト」を読む。いいよ~すごいよ~!

「生きている意味が全てかみ合う、その瞬間を味わいたいなら、丁寧に生きろ!」

これすごいよ。実感だな。

丁寧に、集中力を切らさず生きたい。

雑だからなオレは。」

 

少女ファイト(1) (イブニングKCDX)
日本橋 ヨヲコ
講談社

 

 

 

 

▼2007/12/22(情熱大陸でとある優秀な人を見ての感想)
「優秀な人は目の前にとても登れそうにない壁があっても、持ち前の能力と気力で登りきってしまう。

しかしそこまでの力が無いからこそ「登るべき壁か?」と言う問いが生まれ、登るべきならもっと簡単に登れないか考える。

優秀さに裏打ちされたプライドは既に認められたプロセス、つまり渋滞中の道路を苦労して走りきって得た成果しか受け入れられない。

ただそれは他人のルールで生きる事。小さくても自分のルールで生きて行きたい。」

▼2008/9/12(初めて採用したスタッフと面談する朝)
「今日は内定者MTG。初めて組成するチーム。僕のチームだ。上手く機能してくれるといいのだが。

これで09年初頭までに売上を○○円まで伸ばさないといけなくなったな。。」

不安な時期でもあり、でもその中でも何かをつかみかけているようなそんな実感もありで、自分に言い聞かせるようなそんない内容が多いですね。

中には今一緒に働いてるスタッフの面接の時のメモなどもあり。中々楽しかった。

まだまだ過去を振り返って懐かしむような状況じゃないですが、ちょっと初心に戻っていい気分転換が出来ました。


本日の編集部recommends!

楽しい歳の重ねかた
未来の自分を好きでいるために、ジェゲデ真琴さんが今していること [SPONSORED]

【特別企画】ぜひこの機会に!
『ひとりごとエプロンBOX』を買うと送料無料になるキャンペーン中です!

【最新動画】北欧に暮らすひと
北欧の家庭料理と、音楽。コペンハーゲン在住、音楽家ルーさんの夜の過ごしかた

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像