バイヤーズ・ヴォイス

2017年10月10日(火)

【当店限定】atelier naruse(アトリエナルセ)とのコラボレーション♪当店初のフォーマルワンピースが新登場です。

バイヤー 加藤 バイヤー 加藤

▲フォーマルワンピース(ふんわりプリーツ)/¥25,920

▲フォーマルワンピース(襟付きAライン)/¥25,920

こんにちはバイヤーの加藤です。

本日、当店オリジナル「大切な日もわたしらしく」フォーマルワンピースが発売となりました!

以前、当店のコラム「わたしのターニングポイント」にも登場いただいた「atelier naruse」のデザイナー・成瀬文子さんと一緒につくったワンピースですよ。

▲atelier naruse デザイナー 成瀬文子さん(右)

 

atelier naruseとコラボレーションしたフォーマルワンピースができました!

私は、フォーマルにまつわる悩みがありました。友人の結婚式やお食事会など、気合いが入るハレの機会。なのに、いつもの “好き” とは違う雰囲気の服にどこか居心地の悪さを感じることがあって。

そんなモヤモヤを晴らしてくれるような、理想のフォーマルワンピースがつくりたくて、今回の企画がスタートしました。

こだわったのは、わたしらしく、普段着ている洋服の好きがありつつ、ちゃんとしたい場に馴染めるフォーマルであること。

ここからは、私たちのこだわりのポイントや製作秘話をたっぷりお伝えします。

それでは、アトリエナルセ風のポーズでお届けします。(伝わりますでしょうか)

どうぞ、ご覧くださ〜い!

 


欲しかったのは
私らしく着こなせるフォーマル服。


普段着の「好き」の延長線上にあるように。

成瀬
「普段着る服をベースにしながら、フォーマルにふさわしい生地やシルエットにデザインしました。」

たとえば肩のラインはパットが入ったようなフォルムではなく、敢えて日常着と同じくなだらかに。生地は、ツルツルの光沢ではなく、マットで上品な艶があるものを選びました。

そして黒に近いシックなネイビーで落ち着いたカラーに。着席時も膝が隠れるほどの安心の丈にしました。これならいつもの自分らしく装いを楽しめそうですよね。

さらに、よりフィットしたテイストが選べるように、2つのタイプのワンピースをつくりました。

 

正統派シルエットにひっそり遊び心を添えた「ふんわりプリーツ」。

成瀬
『ふんわりプリーツ』は、丸首でコーディネートしやすくシンプルな印象に。でも肩をドロップショルダーにしたり、くるみボタンの1つをセンターからズラすなどして、かしこまりすぎないよう、少し外しのポイントを散りばめました。」

店長佐藤
「カチッとしゃちほこばり過ぎないのが、いつもの自分からかけ離れない雰囲気で嬉しいです。」

着脱しやすいよう、ボタン留めの仕様に。共布の愛らしいくるみボタンが、ほどよいアクセントになりますね。

 

ひと目で可愛いマニッシュテイストの「襟付きAライン」

成瀬
『襟付きAライン』は襟がついているのと、くるみボタンも小さめで可愛いらしい印象です。大人が着てしっくり似合うように、ネックのVを少し深めで鋭角にして、子どもっぽくならないバランス、胸元がきれいにみえるようにしました。」

加藤
「首元のきれいな空き具合に最後までこだわりましたよね。かわいらしさのなかにもちょっぴりカッコよさが光っています。」

カラータイツやアクセントになる小物を合わせれば、観劇やレストランでの食事などカジュアルな機会に、自分らしいおしゃれが楽しめますよ。

>>まだまだこだわり詰まってます!商品の詳細はこちらからどうぞ。

 


理想のフォーマルワンピースができるまで。


▲兵庫のアトリエにて。ここからワンピースづくりがスタートしました。

アトリエナルセの洋服は、着る人がどこか嬉しくなるような、親しみやすさがあって。私も大好きで愛用しています。

今年の2月末、成瀬さんを訪ねて兵庫のアトリエにお邪魔しました。大好きな成瀬さんのブログ『ある日のハナシのシ』で読んでいた風景を目の前にワクワクしたのが懐かしい〜。

 

子どもが卒園式を控えて、自分が着る服を探していた。

当店とのコラボレーションを企画したきっかけは、もともとアトリエナルセのフォーマルワンピースが発売されたことでした。

成瀬さん
「アトリエナルセのフォーマルワンピースをつくったのは、息子の卒園式が動機になりました。気に入るデザインになかなか出合えなくて、いよいよ自分でつくってしまおうと。公私混同ですけれど(笑)」

店長佐藤
「そのことを『ある日のハナシのシ』で綴られていたのを読みました。同世代の子を持つ母としても、おしゃれをしたい1人の女性としても、とても共感しました」

▲店長佐藤もフォーマル選びに頭を悩ませたそう

成瀬さんと店長佐藤は、ちょうど同い年の6歳の子どもがいます。今年は卒園式と小学校の入学式と大切な行事が続きました。

子供の行事に何を着るか、母だからこそ直面する悩み。母である成瀬さんが、デザイナー成瀬さんとして解決する動機にも私たちは強く共感しました。

今回のコラボレーションを熱望したきっかけのひとつです。

 

なんども試着&修正を繰り返しました。

▲最初のデザイン画。サイズなど細かい箇所まで指示します。

今回のワンピースも、なるべく多くの方に似合うようにと、成瀬さんも含め身長や体型が違う当店のスタッフ数名が試着をくり返しました。

▲実際に着ながら丈感を調整しているところ。

▲試着しながら修正指示を書き込む成瀬さん。

成瀬さんデザインの刺繍が入ったハンカチをお付けします。

今回のフォーマルワンピースには、たんぽぽの刺繍が入ったハンカチをお付けします。

刺繍のテーマは、「特別の日の私にそっと寄り添う花」。大事なシーンに心の小さな拠りどころになるような、やさしい雰囲気でお願いしました。

▲特別な日のものだから、お届けするBOXもこだわりの仕様に。

ちょっぴり緊張気味のひとときも、ワンピースとハンカチがドキドキをゆるりとほぐす存在になりますように。

 

身長違いのスタッフが着てみました!

着用レビューでは、スタッフが気になる身長別の着用感や、自分らしい「きちんと」スタイルでレポートしています。

こちらもぜひ参考にご覧ください♪

 

***********************

オマケ・こんなの撮れました(お蔵入りショット)。

▲「加藤さんお酒飲むとおじさんみたい〜」と言われている

ボツになってしまったけれ%


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
お菓子だって大切なのは鮮度!おいしさは、人の手から生まれる。

本日の再入荷
スマホ対応のおしゃれな手袋、今年も入荷しました!プレゼントにもおすすめです♪

公式LINE@配信中!
毎日1通、手紙を書く気持ちで配信しています♪


INFORMATIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • ジャムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像