面白いスーパーを視察に行きました

クラシコム代表 青木 クラシコム代表 青木

先週の週末電車に30分ほど揺られて、羽村駅から徒歩7分くらいのところにある
「福島屋」さんというスーパーとその系列のお店に遊びに行ってきました。

僕的には事業的観点からの興味だったんですが、
主婦の観点(嫁)、ただただ遊びたい立場(ムスコ)も連れていたので
あまり分析的に見れてないのですが、なかなか楽しい時間が過せました~

福島屋さんに僕が興味を持ったのは、身近な方がよくツイッターで絶賛されていたのと
僕らも先日の人材募集で出稿させてもらった東京仕事百貨での人材募集記事を
読んだからでした。

スーパースーパー|東京仕事百貨

興味を持ったポイントとしては、本当にやりたいと思うお店作り、商品作りををした上で
事業としてきちんと成り立つ姿が見れそうだという部分です。

多分どんな事業者さんもこのハザマ、やりたいことと、やれることの差の間で
ジレンマを感じてると思うのですが、ここのバランスを上手に取られている事業者さんを
研究することでビジネスに対しての良いヴィジョン、判断基準みたいなものを自分の中に
養いたいと常々思っていて、「このスーパーは何かヒントをくれそう」だと直感が働いたのでした。

出かけてみると駅からまっすぐ伸びる道にスーパー本体を中心に道を挟んで系列のお店が集積していて各お店には上のような共通の看板がありました。

行ったときには気づかなかったんですが、これ以外にも駅に程近い場所にある自然食のご飯やさんもこちらの系列のお店らしいです。

那須のSHOZOさんとかもそうなんですが、コアになる業態を中心に、近隣にバラエティあふれる多業態を展開して小さな町のような商業集積をつくるやり方には、昔から憧れがあり
僕らもネット上で同じような価値を提供できないかと考えているので、テンションが上がりましたね。

こんな素敵なお花屋さんもあります。

なぜかヨメがすまし顔で座ってますw

売り場の奥では寄せ植えのワークショップのようなものが開催されていて奥様達が楽しそうに作業してました。

新鮮で美味しい卵を作ってつくるロールケーキの専門店もありました。
うっかり買って帰るのを忘れてたんですが、なかなかおいしそうでしたよ。

そしてパンとピザを中心にしたレストランも!

ついたのがちょうど昼ごろだったので、スーパーをみて回る前に腹ごしらえ!と早速入ってみました。

広々として開放的な店内。
子供連れでも居心地の良い気さくさもあって素敵でしたw

パンはこんなに重厚な石釜で焼成されてます。

セットメニューで頼むと、サイドメニューとしてパンとサラダと飲み物がバイキング形式で食べれます。

後ろのほうに写っている円柱形の構造物はピザを焼く釜です。

頼んだピザはとっても美味しかったです。

まさに目の前で釜の中から出てきてサーブされるので、アツアツモチモチ。

サラダの野菜(きゅうりとかトマトとかの普通の野菜たち)がとっても美味しいのにびっくり。

お皿に取った時には全然そこまで期待してなかったんですが
食べてびっくり!って感じでした~

で、腹ごしらえが終わりようやく本丸のスーパーへ。

一見するとふつーのスーパーなんですが、品揃えのこだわりというか
本当にあれも食べてみたい、これも食べてみたいというのが生鮮品でも加工食品でもたくさんありました。

なにより興味深いのはそういう品揃えをすることや、店作りの中に「ポジショニング」のにおいがしないことだと思いました。

決して「自然食専門店」でもなく、オーガニック一辺倒でもなく普通のカップラーメンなんかもある普通のスーパーの棚がよくよく見るとすごく面白いという感じ。

こういうやり方はお客様に自分達を理解して、信頼していただくまでに時間はかかると思うんですが一旦理解と信頼を勝ち得てしまうと、本当にコンセプトや見栄えや他店との差異化を気にすることなく理想のあるべき形を追求できるので素晴らしいですよね。

ポップもつい読んでしまうんですが、こういうポップの書き方とか、内容とか
そういうところだけをとって真似してもほとんど意味がない気がしました。

お店の人の意思とヴィジョンがお店作りにおける細かい判断全てに影響していて
その集積の結果としてお店が魅力的になっている。
だからちょっと見ただけだと自分が何でこのお店に惹かれるのかを分析できない感じがしました。

ちょっとまだちゃんとこのお店の素晴らしさを理解するのには
研究が必要そうです。

立川にもお店があるようなので、今度はそちらに足を運んでみるつもりです。

ちなみにスーパーでは桃と梨を買って帰ったんですが
それはもう美味しかったんです。
そういえば買うときに感じたのは並んでるものの中から「良いものを」選び取らなきゃという
思いの希薄さでした。多分どれを選んでも大丈夫だろうという安心感。
「選択で失敗するかも」と思わないで買い物できるって素敵ですよね。

僕らもまだまだ遠く及ばないですが、もっと良いお店になって行きたいなと刺激を受けました。

ちなみに福島屋さんの経営者の方が書かれた本を今読んでます。
まだ読んでる途中なのですが、なかなか面白いです!

 

 


本日の編集部recommends!

着用レビュー増刊号
店長佐藤がたっぷりの私物とコーディネート! 春いちボトムス着回し計画

本日の再入荷
スウェーデンのキッチンラグやムーべのフレームなど北欧アイテムが続々入荷中です。

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像