連休を振り返る。

店長 佐藤 店長 佐藤

今日からまた新しい一週間。
この三連休でしっかりエネルギーをチャージしたので、
また気持ち新たにがんばろうと思います。
そんな三連休を振り返ってみようかと・・・

◆連休1日目

この日は久々に家族三人が揃って休みという貴重な日。

「動物園に行こうか、水族館に行こうか」なんて夫婦で悩んでいたものの、
結局、いつもの昭和記念公園に行くことに決定。

まずは立川駅構内のカフェで、朝ごはんを食べてから。

私、パンケーキセット。
タコシ君、フレンチトーストセット。

ここのブレンドコーヒーは濃い目で、なかなか好みの味なのです。

同じ立川駅の構内で、偶然、リサ・ラーソン展をやっているのに出くわし、
思わず散財を。
絵本2冊と、ハリネズミの手ぬぐいまで買ってしまいました。

コーヒーも飲んだし、リサ・ラーソンのグッズも買えて気分はホクホク。
さて、いよいよ昭和記念公園へ。

この日はちょっと肌寒いくらいだったし、まだ開園早々の時間帯だったのもあり
人はまばらでゆっくり散歩を楽しむことができました。

公園はすでにちらほら秋の気配。

タコシ君も私もお互いに愛用カメラを持って、あちこちパシャパシャ。

道に落ちている黄色いのは葉っぱではないのです。銀杏です。
台風15号で銀杏の実が落ち、さらにそれが歩く人により踏み潰されて
ちょっとした異臭騒ぎ?(笑)

公園のなかにベーカリーレストランがあったので、
そこでランチとすることに。(さっき、朝ごはん食べたばっかじゃないか、笑)

前に家族で来たときは、息子はほぼベビーカーで寝っぱなしだったのだけれど、
今回はずうっと起きていて、一緒に森を楽しむことができました。

途中、お腹がすいてぐずりもし、家族で慌てて赤ちゃん休憩コーナーを
探し回ったりなんてこともありましたが(汗)

うちから一番近くて、わりと大規模な自然を楽しめるのは
この昭和記念公園なので、これからも季節の変化を楽しみに
ちょくちょく家族で訪れることになるだろうな~。

息子の記憶にも、この公園の景色が刻まれたりするんだろうか。

————————————————-

◆連休2日目

この日は徹底的に家のことをしました。

家で洗える寝具類は全部洗って干して、家じゅうの掃除をして・・・

やっぱり家の仕事も大好きで、
気になっていたものをまるごと洗ったり、家を綺麗にし終わった後は、
毎回「なんだろう、この気持ちよさ」って思うくらい気分がサッパリとします。

そして、リビングボードの上の「花瓶コーナー」のその後。

飾っていたヴィンテージの花瓶たちはいったんしまったので、
変わりに最近つかまり立ちをするようになった息子の小さな遊び場を
作りました。

小さな車はスウェーデンのおもちゃ。
その奥の汽車はイギリスのどこかの(どこだったっけ?)村で作られてる
というおもちゃ。

前日に買ったばかりのリサ・ラーソンとヨハンナ・ラーソン作の絵本もしっかりと(笑)

こういうコーナーを作っていて、ふと自分が小さかった頃のことを思い出しました。

「~~コーナー」みたいなのをよく母親が作ってくれていたなと。
わたし用の小さな机にお風呂場で使うような椅子を合わせて
わたしだけの小さな居場所を作ってくれたり。

自分専用のコーナーというのが、すごくすごく嬉しかったのを思い出しました。

そして、土を食べる危険大だったウンベラータの植木には、
タコシ君がダンボールの板を使って、なんと!取り外し可の蓋を作ってくれました。

普段は蓋はしないのですが、
息子が床を這いずり回って遊んでいるときだけこの手作りのふたを
パチッとはめます。

すると、今度は急に今まで夢中だった土から葉っぱへと視線があがり
葉っぱをちぎる楽しさに夢中になっちゃいましたけどね(笑)

まあ、これも小さなうちはしょうがないなと半ば諦めつつも、
「葉っぱはね、ソウ君とおんなじで生きてるから
ちぎっちゃったらかわいそうなんだよ」と一回一回話しかけると
ふと手をとめて止めるんですね。これ不思議です。

まあ、またその数分後には同じことをしようとしているのですが(笑)
でも、0歳児がどこまで色々な情報をキャッチしているのか、
キャッチしようとしているのかにも興味があるので、
根気よく話しかけてみようかなと思っています。

————————————————-

◆連休3日目

連休最終日の昨日は、息子とふたりでアニ&ヨシベさん宅へ。

行き道に大好きなパン屋さんによって、
一緒にお昼を食べるためにお土産のパンをたくさん調達。

ヨシベさんちに着くと、テラスに続くリビングの窓がばーっと
開け放たれていて思わず「いいねえ、気持ちいいね!」と叫ぶわたし。

息子も甥っ子カンチョのハリネズミのぬいぐるみを背中に入れられ、
得意気に立派なハイハイを披露。

お昼を食べた後は、テラスに出て、しばしお遊び。

カンチョのコレクション、恐竜たちを紹介してもらったり

ざざーっと一列に並べてもらったり

恐竜遊びに飽きたら、今度はおままごと。

私がテラスでお茶を飲みながらめくっていた雑誌の中に出てくる
写真を見せて「こんなピクニックランチが食べたいな」と注文すると

「はいはーい」とそのへんにあるもので作ってくれるカンチョ。

一番手前の四角い植木鉢が「パウンドケーキ」
で、真ん中の丸い植木鉢が「果実酒」
そして一番奥に写ってるのは「ドライトマト」だそう。

カンチョは何度も私がめくっていた雑誌を見に来て
写真を確認しながら、そこに写っていたすてきなランチ風景を
再現しようとしている様子でした。

子供の発想って、本当に面白い。
ひとつひとつ、こういう時間が、どこかで作ってきた工作のように
大切に大切にとっておきたい ものだな〜と思い
思わず写真を撮りました。

カンチョに「もこちゃん、工作して遊ぼうよ」と言われるのですが
私は工作が大の苦手で(汗)

「もこちゃん、工作苦手だからさ、お話ごっこしようよ」とか言って
結局こういうその場で思いついた適当な遊びをしちゃうわけです。

でも、なんかお互いに楽しかった!甥っ子の成長の様子もうれしかったです。

 


本日の編集部recommends!

これからの洗剤選び
一番よく着る服が、一番きれいにしたい服。 [SPONSORED]

本日の再入荷
マリメッコのミニトートが再入荷!炊飯用土鍋やすり鉢などキッチンアイテムも入荷中です!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像