【着用レビュー】オリジナルのワイドタックパンツを、身長の違うスタッフ4名がはいてみました

編集スタッフ 野村 編集スタッフ 野村

本日発売した当店オリジナルのワイドタックパンツ。軽いはき心地で、暖かくて、どんなコーデにも合わせやすいすっきりとしたシルエットの、冬に頼れる一着です。

パンツは、SサイズとMサイズの2サイズ展開でご用意。Sサイズは身長154cm以下の方、Mサイズは身長155cm以上の方におすすめしています。

そこで今回は、身長別に4名のスタッフが着てみました。サイズ感やコーディネートの参考にぜひご覧ください。

 

デザイナー波々伯部(149cm)
「大人っぽくスッキリはけるワイドパンツは
ひとつあると重宝しそうです」

【普段の着用サイズ】
SML展開だとSサイズ

【今回の着用サイズ】
Sサイズ

波々伯部(ほほかべ):
「Sサイズを着用しました。トップスを2枚インしてもウエストに程よくゆとりがありました。なのでウエスト横にあるアジャストベルトは締めてはくのがちょうど良かったです。

生地がさらりとした肌触りで気持ちいいし、裏地もなめらかではきやすいのも嬉しいですね。軽くて暖かいし、寒くなるこれからにとっても重宝しそう。

色もただのグレーというよりかは、ニュアンスある配色で、いろんなコーディネートに合わせやすいです」

▲写真では、ウエスト位置にあわせて着用しています

波々伯部:
「149cmの私がはくと丈はやや長めですが、これくらいだとお直しせずにはいちゃいます。ワイドシルエットのパンツは、長めの丈感の方が好みなんです。

ウエストのアジャストベルトを締めて、トップスをインするなどしてずり落ちないようにウエスト位置で調整すれば、くるぶしが隠れるくらいの丈感ではけました」

 

 

編集スタッフ青木(155cm)
「スッキリか、リラックスか
好みの丈でサイズ選びが変わりそうです」

【普段の着用サイズ】
ブランドにもよるが、サイズ展開の中で真ん中のサイズを選ぶことが多い

【今回着用したサイズ】
SサイズとMサイズ

青木:
「SサイズとMサイズの両方をはき比べてみました。ウエストのサイズ調整ができるので、ウエストはどちらも違和感なくはけますね。

Sサイズは、裾が靴の甲に乗るか乗らないかくらいの丈感で、足元がすっきり見えます。

Mサイズは、靴に裾が乗るくらいの丈感ですが、ストンときれいに落ちる大人っぽいシルエットになりました。

私の好みは、はくとリラックス感のあるMサイズ。Sサイズと比べると、ウエストもヒップもゆったりした作りになっていますが、タックが程よく入っていて、膨らんで見えないのがいいなと思いました」

▲身長155cmの青木が、両サイズをはき比べてみたときの丈感。ウエスト位置に合わせて着用しています

 

編集スタッフ田中(160cm)
「暖かくて、はき心地も◎
ショート丈のコートとも相性がいいです」

【普段の着用サイズ】
ボトムスは、だいたいMサイズ。物によってはLサイズを選ぶことも

【今回着用したサイズ】
Mサイズ

田中:
「いつも選ぶボトムスはMサイズが多いので、今回もMサイズを着用しました。ウエストは調節しないではくと、少しゆとりがあるサイズ感。ワイドパンツは裾がつくかつかないかくらいの丈感が好みなので、ウエストより少し落としてはいてちょうど良いなと思いました。

あたたかい素材のパンツは、もこもこしているものが多くて動きにくいイメージがあったのですが、このパンツはさらっと柔らかな生地感で、とっても動きやすいしはきやすい! ちゃんと裾の近くまでなめらかな裏地があるのも、タイツの重ね着がしやすくて嬉しいですね。

ワイドシルエットのパンツは、ショート丈のコートともバランスが取りやすいです。きれいなシルエットだからお出かけにぴったりで、ちゃんと暖かくて、動きやすい。ひとつあると本当に頼もしいパンツですね」

▲身長160cmの田中がMサイズを着用。ウエストより少し落としてはいて、くるぶしが隠れる丈感でした

 


プランナー緑川(167cm)
「なめらかな裏地でタイツの重ね着も◎
秋から春先まで、長くはけるパンツです」

【普段の着用サイズ】
ウエストに合わせて着る場合はMサイズが多い。身長が高めなので、あればトールサイズを選ぶ

【今回の着用サイズ】
Mサイズ

緑川:
「ウエストを調整しないではくと、細めの体型なのでやや腰ばきになりますが、ずり落ちる心配はありませんでした。身長167cmの私だと、くるぶしにかかるくらいの丈感。これくらいのワイドボトムスは、靴が見える感じもかっこいいなと思いました。

両サイドのアジャストベルトを締めると、ウエストはぴったりのサイズ感。丈は、くるぶし上のクロップド丈になりそうです。春先はあえて短めにはいて、色のある靴下を見せる足元コーデも楽しみたいですね。

最近着ることの多いスウェットと合わせました。パンツのシルエットが落ち感あるきれいな形なので、カジュアルなトップスを合わせてもラフになりすぎないです」

▲167cmの緑川がMサイズを着用。ウエストより少し落としてはくと、くるぶしにかかるくらいの丈感でした

緑川:
「少しベージュが混ざったあたたかみのあるチャコールなので、ワイドなシルエットなのに重たい印象にならないのが嬉しい。ネイビーやグレーのコートと合わせてもバランスよくはけそうですね。

寒がりなので、冬のボトムス選びは中にタイツをはけるかが重要! このパンツは裏地がなめらかなので、タイツを重ねても脱ぎはきしやすそうです」


本日の編集部recommends!

写真とわたし
特別エッセイ「いま、あのひとに贈りたいもの」 [SPONSORED]

【特別企画】ぜひこの機会に!
『ひとりごとエプロンBOX』を買うと送料無料になるキャンペーン中です!

【最新動画】モーニングルーティン
毎日1箇所だけ整える。自分にフィットした習慣で無理なく始める朝時間。

FASHIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像