【至福の自家製ドリンク】第1話:家にいながらバル気分? ときめきサングリアと簡単おつまみ3種

ライター 小野民

これから迎える夏本番に向けて、日常をちょっと嬉しくしてくれる飲みものがあったなら。

キンキンに冷えた飲みものに、ほっとするもの、楽しい気分になるようなカラフルなもの……じめじめした梅雨、うだるような暑さの日々を、その時々の気分に合わせて元気づけながら乗り切れたら素敵です。

そこで全4回でお届けするのは、自家製ドリンクの作り方。身近な材料と手軽な工程で、夏の定番になるような冷たくておいしい飲み物を作ってみたい!と思いました。

夏にぴったりのドリンクを考えてくれたのは、定番料理から異国情緒あるレシピまでを身近な材料で作るのが得意な料理家の枝元なほみさん。去年は家で過ごす時間が長くなり、夏の自家製ドリンクを作ってみることも多かったそうです。

枝元さん:
「私の夏の定番は、水出しした緑茶。でも気分転換には旅先やカフェで出てくる飲みものを家で真似してみたり、暑くて体調を崩しがちなときに体が喜ぶ飲み物を作ったりするのは、楽しいですよ」

 


材料を加えて一晩寝かせるだけ。
白ワインのときめきサングリア


材料(作りやすい分量)

白ワイン…720ml一本
キウイ…1〜2個
レモンスライス…3枚
はちみつ…大さじ2〜3
グリーンペッパー…10粒ほど
ミント…適量
レモングラス…適量
コアントロやディタなどの果実リキュール(好みで)…適宜
炭酸水(好みで)…適宜

※スパイスは、他の色の粒こしょうやホールタイプのカルダモンを入れても。なければ省いてもOK
※ハーブはセロリやレモンバーベナなどを入れてもよい
※フルーツは、キウイやレモンにかえてマンゴーやパイナップルなどのトロピカルフルーツや柑橘類などを好みでを入れてもおいしい

作り方

1.キウイフルーツは1cm角に刻んで、容器に入れる

2.はちみつ、ハーブ類を加える

はちみつがフルーツになじむと、浸透圧でフルーツのエキスが抽出されます。その後輪切りにしたレモンや、レモングラス、ミントなども入れておきます。

ハーブ類は中でばらけてしまわないように結わえるなどしておくと、注ぐ時に楽です。

3.白ワインを注いで一晩冷蔵庫で寝かせて完成

しっかりとフルーツの味がワインに移るように、数時間から一晩くらいは寝かせるのがおすすめ。

枝元さん:
「果実のリキュールを加えるとさらに深みがまして、贅沢な風味に仕上がります。炭酸水と割ってシュワシュワとした喉越しを楽しむのもおすすめです」

 


白ワインにぴったり
枝元さんおすすめおつまみ3種


枝元さん:
「ありあわせのおつまみだって、シンプルだけど見た目や組み合わせにほんの少し工夫があれば、家飲みも楽しくなりますよ」

そう言って、サングリアにも合うおつまみを作ってくれました。

 

01.アボカド入りコールスロー

材料

キャベツ…1/4個(250g〜300gくらい)
アボカド…1個
カッテージチーズ…大さじ3
オリーブオイル…適量
塩…小さじ1/2強
黒こしょう…適量

作り方

キャベツは粗めの千切りにしてビニール袋に入れ、塩を入れてもんでおく。しんなりしたら、角切りにしたアボガド、カッテージチーズ、オリーブオイル、こしょうを入れて振って混ぜる。

枝元さん:
「急におつまみが食べたくなって、家にあった塩もみキャベツと冷蔵庫になるあるものを合わせたら、いい組み合わせ! となったレシピです。

塩もみキャベツはそのままでも何かと合わせてもすぐに1品になるし、常備がおすすめ。袋に作っておくとそこに具材を足すだけでいいから、便利ですよ」

02.ミニトマトのピクルス

材料

ミニトマト…適量
<すし酢>
米酢…150ml
砂糖…大さじ3〜4
塩…小さじ1強
こぶ茶などだしが出るもの(あれば)…適量
※すし酢の材料は合わせておく

作り方

ミニトマトは湯むきしておき、すし酢と同量の水を合わせたものに入れて数時間〜一晩なじませる。

すし酢を常備しておけば、そのときにある野菜でいつでもピクルスは作れます。優しい甘酸っぱさのトマトは、お酒はもちろん、和食にも洋食にも最適で夏にぴったりな箸休めです。

03.マスタードチーズトースト

作り方

食パンスライスに粒マスタードを塗り、その上にピザ用チーズを振って、トースターなどで焼く。好みで手でつまめるように細く切る。

いつものチーズトーストが、粒マスタード、細長く切るほんのひと手間をプラスするだけでしっかりおつまみに。これとサングリアがあるだけで、自宅でバル気分を味わえそうです。

自家製サングリアは見た目も涼やかでかわいらしさで、心もうきうき。さらにおつまみを添えれば、おうちにいながらほんのりバルにいるような気分になれました。

続く第2話では、凍らせた牛乳が大活躍。一体どんな飲み物に姿を変えるのでしょうか? お楽しみに。

(続く)

【写真】木村文平

profile_futura_lineblack

料理家 枝元なほみ

料理研究家。大学卒業後、劇場の研究生になり役者をしながらレストランで働き、劇団解散後、料理研究家に。料理本の執筆の他、料理番組への出演多数。農業支援団体「チームむかご」を立ち上げ、現在は一般社団法人「チームむかご」の代表理事を務める。http://mukago.jp/

onotami_profile

ライター 小野民

編集者、ライター。大学卒業後、出版社にて農山村を行脚する営業ののち、編集業務に携わる。2012年よりフリーランスになり、主に地方・農業・食などの分野で、雑誌や書籍の編集・執筆を行う。人間3人、犬猫5匹と山梨県在住。


本日の編集部recommends!

ぜひ、感想をお聞かせください。
ついに公開!映画『青葉家のテーブル』。みなさまの感想お待ちしています。

Buyer's selection
これからの季節に使いたい、涼やかなグラスを集めました。

スタッフ募集
映像ディレクター・インターンシップを募集します。

【動画】わたしの朝習慣
香りの良い飲み物を片手に植物観察。リラックスと共にある、まるで園芸店のようなお部屋

RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • 服飾雑貨の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像