只今時計を読む特訓中

クラシコム代表 青木 クラシコム代表 青木

最近息子が時間の概念を理解して、時計を読めるようになるために、毎晩寝る前に15分くらい特訓しているので、その経緯や様子を書いてみます。

特訓が始まったキッカケ

ある日ウチの5歳の息子とお風呂に入りながらいろいろ話をしている中で、何気なく

「そういえば時計読めたっけ?」

と聞いてみた。

すると、

「うーん。テレビの下に出てくる数字のやつじゃないとわからないんだよ。。」

とのこと。

話をしてみると、それも数字が読めてるだけで、

時間、分、秒という60進法の概念などもほとんど理解できてない模様。

ちょっと心配になって

「お前さ、それでお友達と時間の話とかして話についていけてんの?」

と水を向けてみると、しばらくモジモジしたあと

「・・・・実はさ、、○○君が20分後とか言ってるのを聞いて、わかってないのにマネして言ったりしてるんだ。。。。あーあー○○君時計わかってて羨ましいな~」

と恥ずかしそうに告白してきた。

息子よ、ホントお前は父親に似てしまったな。そういう小賢しいというか、わかってないのにわかってるふりして真似しちゃうとか、パパの小さい頃にそっくりじゃないか。。。

そう痛感しつつも、何故か猛烈に燃えてきて(いや萌えてきたのかw)息子の肩をがっちり掴んで、目を見ながら

「パパが全部教えてやる。絶対わかるようにしてやるからオレに任せとけ。毎日寝る前にしばらく時計と時間の修行するぞ」

と宣言した。

息子も単純だから目をキラキラさせながら

「うん!やったー」

なんて言ってる。

こうして、時計と時間の概念を毎晩教えることになったんです。

どうやって教えているのか

ヨメに聞いても妹に聞いても、もはや時計の読み方や、時間の概念をどうやって覚えたかなんて忘れてしまってる。

と言うことはどう教えたら効率良くぱっと理解させられるかがわからない。

特に時計の読み方は覚えさせてしまえばいいだけなのですぐできるが、

60秒で1分、60分で1時間、24時間で1日、1~12時は一日二回あるみたいな概念をどうちゃんと理解させつつ覚えさせるか悩んだ。

ただ知識がない分体感させることからはじめるのがいいのではないかと思い。

おもちゃの時計と本物の時計を併用して教えていくことにした。

最初にしたのは、本物の時計の秒針が一周する60秒間を、カチッカチッと秒針が動くのに合わせて数えさせてみたこと。

「いーち、にーい、さーん・・・・・・」

と一周が60秒で、一秒とか一分の長さを体感させてみた。

すると、すぐに一目盛が1秒で、60秒ごとに長針が一目盛り進むというようなことは理解してくれた。

そのあと時計を読ませるのに苦労したのは以下の二つ。

1.短針の位置に振り幅があること
→例えば9時だったら、ちょうどの時と55分の時だと短針の位置が大分違う。

2.長針の位置でパッと何分かわかる方法を習得させる
→例えば長針が3のところだと15分みたいなことは、前述の短針が12のところから1分に一目盛りづつ進んで、60分で一周する事を理解しているので数えればわかるのだが、30分以降などに長針があると、5分ごとの区切りを数える数が増えるので、パッと何分かが把握できない。

1については、おもちゃの時計で、9ピッタリから10ピッタリになる直前までは全部9時、みたいな事を針を動かしながら教えて行ったらわりとすんなり理解してくれた。

2については、とりあえず、15分、30分、45分の位置だけを丸暗記させて、一番近いところから数えるようにさせてみた。そうすると数えてるうちに、他のところも丸暗記できて、だいぶ見たらぱっと何時何分と答えられるようになった。

これでだいたい時計はほぼ正確に読めるようになったので、時間の概念そのものを理解してるかどうかを確認するためにおもちゃの時計を使って

「今この時計何時何分」

「えー9時20分」

「じゃあお友達が、いまから20分後に園庭に集合なって言ってきたら、時計がどうなるまでに園庭にいかなきゃいけないの?」

「(9時40分時計を動かしながら)えっと長い針がここに来たら!」

「そう、正解!それじゃあお友達とその後一時間遊んで教室に戻ったら時計はどうなってる?」

みたいなやり取りを延々とやって、確認させて行きました。

これで大分時計をただ丸暗記するのではなくて、一つの時間の流の概念を理解した上で、それに合わせて時計がどう動くのかを理解するようになった気がします。

だいたいこれを教えるのに、3晩×15分という感じでした。

もう2晩くらい付きあおうと思ってるのですが、だいたい8割くらいは大丈夫になってると思います。

あと、気をつけたこととしては教えたことを忘れるのが当たり前だというコンセンサスを息子と僕で共有することです。

教える僕もそうなんですが、昨日教えたことを半分くらいバッサリ忘れられてたりするとイライラしたりもするんですが、それ以上に息子が忘れてる事実にストレスを感じて投げ出したくなる傾向が見て取れたのではじめから

「3回は忘れないとちゃんと覚えられないよ。勉強したらはやく寝てはやく忘れてね」

等とわざと言ったりしてました。

それが功を奏したかは全くわからないのですが、教える側としては最初に高宣言しておくと、忘れられた時のイライラがなくて精神衛生上良い感じでした。

ということで来年小学校というタイミングなので、もっと早くからなんという事なく覚えておられるお子さんも多いと思うのですが、うちの場合の時計と時間を理解する過程をご紹介してみました~

 

 


本日の編集部recommends!

着用レビュー増刊号
店長佐藤がたっぷりの私物とコーディネート! 春いちボトムス着回し計画

本日の再入荷
スウェーデンのキッチンラグやムーべのフレームなど北欧アイテムが続々入荷中です。

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像