キャベツとカンスケ

店長 佐藤 店長 佐藤

会うたびに、どんどん成長しいっている甥っ子のカンスケ。
笑ったかと思ったら、いきなりエーンとでっかい声で泣き出したりと、山の天気のように
コロコロ変わるカンスケのご機嫌。

昨日はうちの家族で集まったのだけど、大人6人に囲まれ、常に主役状態。
注目されていると泣いたりするのだが、こちらが話しに夢中になったりして放っておくと案外おとなしく
一人でキャベツの葉をかじったりしている。キャベツとカンスケ。映画のタイトルみたいで何だか面白い。
月とキャベツみたいな…。そんな映画なかったっけ!?

お兄ちゃんちのそばの鳥料理のお店で昼ごはんを食べた後、バスに乗ってみんなで無印良品へ。
両親がカンスケの洋服を買ってあげるということで。なにせ、いつ会っても同じ服着てるので。

カンスケの洋服をあーでもない、こーでもないとみんなで楽しく選んだ後、なぜか私とヨシベ(兄嫁です)も
一着ずつ洋服を買ってもらった。

私はなんだかそのことが、ふんわりととても嬉しかった。
親に洋服を買ってもらうなんて、なんと久しぶりのことだろう。私はたまにだけれど、
ものすごく親に甘えた行為をしてみたくなる時がある。自分がどこまで「ちゃっかり娘」で
いけるのか試すようにして。いつまでも家族のなかでは「ちゃっかり娘」のキャラでい続けたい自分が
いるのだろうと思う。

さて、話変わって、今は日曜日の静かな夜です。
今日は一日タコシ君は原寸大の模型作りと格闘してらっしゃった。
頑張るタコシ君への3時のおやつは1パック5個入り200円のドーナツ。

あまりにそれでは安っぽくてかわいそうなので、
ちゃんとトレーにのせて、「おやつの時間」風にしてあげた。


昨日ヨシベが作って食べさせてくれたレモン味のマフィンがしっとりとあまりに美味しかったので、
それをじんわりと思い出すようにして食べた。丁寧に作ってくれたのだなというのが伝わってくる
味だった。

「おやつの時間」というのは、単純に人を幸せ気分にしてくれる凄い奴です。


本日の編集部recommends!

約1年ぶりとなる新ミニドラマが完成!
朝食をテーマに「青葉家のテーブル」のアナザーストーリーをつくりました! [SPONSORED]

本日の再入荷
毎年人気のアンキャシェットのボーダー日傘が今年も再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像