めがね

店長 佐藤 店長 佐藤

今日は祝日だけれど、タコシ君は会社なので、
早起きして私は一人で隣街の映画館に「めがね」を観に行ってきました。

「かもめ食堂」同様、観ているとお腹がすいてくる映画なのではないかと予想し、
途中 神戸屋で美味しそうなパンを2個買って、食糧持参で映画館に入る。

朝一番の回とあって、わりと色んなタイプの人がいる。
「めがね」率が高いような気がするのも気のせいか。
おじいさんが一人で来ていたり、親子ふたりで来ていたり、わりと年配の夫婦が珈琲買って仲良く
来てたり。

すでに映画が始まる前から、ほんわかとした空気漂う会場。

さて、「めがね」。
最初にストリングスみたいな音楽が流れて、海の景色をバックに、「めがね」というタイトルが
出てきただけで泣けた。

なんでだ?あの音楽にやたれたのか。
それとも、「めがね」という真面目そうな文字にやられたのか。海の景色か。
自分でも全くわからん。

登場人物の素性がどの人についても全く明かされないあたりもよかった。
みんなそれぞれいろんな過去があり、今があり、背負っているものもあったりするのに、
それをオクビにも出さず、たんたんと生きている。

お互いの深い部分をしつこく探り合うわけでもなく、それでも心地よく一緒に過ごしている。

みんな、しっかりと大人だなあ〜。

これが私の感想でした。よくわからない感想ですみません。
とにかく、そう思ったのでありました。

それにしても、もたいまさこは、もう神様の域ですな。あの堂々たる存在感。

案の定、美味しそうな食卓のシーンに触発され、私のお腹はグーグーと鳴り始めた。持参のパンを取り出し
もぐもぐと食べながら、ゆったりとした気持ちで最後まで愉しんだ。

帰り道バスに乗ったのだけど、バスの運転手さんが発車時刻を待つ間、座席の下のほうから
なにやら文庫本を取り出して読書していた。
ちょっとの合間に本を読み進めているらしい運転手さん。
その光景にもなぜか心が動いた私だった。

さて、そろそろ晩御飯の支度します。
今晩は、豚肉とアスパラの炒め物、じゃがいものお焼き、味噌汁、出し巻き卵(大根おろし添え)の予定。

明日からまた忙しい日々が始まるので、しっかり栄養つけとかないと。


本日の編集部recommends!

約1年ぶりとなる新ミニドラマが完成!
朝食をテーマに「青葉家のテーブル」のアナザーストーリーをつくりました! [SPONSORED]

本日の再入荷
チェアパットや一膳おひつ、YESのショルダーバッグなど人気アイテムが続々入荷中です!

【動画】モーニングルーティン
子育てをしながら自分の時間も。整理収納アドバイザー・七尾亜紀子さんの効率的な朝時間。

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像