日々の記録

クラシコム代表 青木 クラシコム代表 青木

昨日は新居を家族に内覧させる為に、昼休みに抜け出して、家族とランチ&新居内覧。

こうやって国立で暮らすことになるんだなーと思うと、楽しみだし、同時に寂しくもある。べつに今住んでる場所に不満が無いので。

まぁ国立も十分いいところなので、住めば都となるでしょう。


■息子のお子様ランチデビュー


家族でファミレスへ。
もしかしたらはじめてかも。
でも子連れだとファミレスは本当にありがたい。
っていうか普通のところには行けないですよ実際。

息子はタコのウィンナーをかじったり、とりのから揚げをしゃぶったり(うまく噛み切れないため)しながら、大声で

「うまー、うまー」

と叫んでました。

■読んでる本

自壊する帝国
自壊する帝国

posted with amazlet at 08.05.28
佐藤 優
新潮社
売り上げランキング: 8073
おすすめ度の平均: 4.5

4 努力が人生の面白みを深める
4 日本国家が生き残るには
4 外交官「佐藤優」誕生の記
4 ノンフィクションの読み方の多彩さを味わう好素材
5 佐藤優の世界への誘い

外務省のラスプーチンこと佐藤優氏がソ連が崩壊する現場に深くかかわった体験を元に書いたノンフィクション。
ソ連の崩壊に繋がる一連の動きは、僕が高校生のころのことで、当時国際政治とか、諜報みたいなことに関心を持っていた僕にとっては、すごく忘れられないこと。

前の日まで強固で、絶対に変わりっこない事がある日突然、一気呵成に変化してしまうことを目の当たりにして、少なからず人生観に影響を受けたと思う。

そんな個人的にも思い入れの深い出来事について、改めて当時の状況をよく理解するのに、よい感じの本です。

■経営課題

うちの経営課題は当たり前だが

既存事業(北欧ヴィンテージ製品の通信販売)の安定化と、計画中の新規事業(他分野における通信販売)の開発&軌道に乗せることだ。

そのためにそろそろ人や設備に投資すべき段階に来ている。

現在勧めている資金調達が見込みどおりに進めば、夏のうちには増員、新規事業スタートといけそうな感じ。

新しい人が入って、新しい風が吹き込んできて、より強いチームになったクラシコムが、今以上にお客様に喜んでいただけるサービスを作れるようになる事が、とても楽しみだ。


本日の編集部recommends!

着用レビュー増刊号
店長佐藤がたっぷりの私物とコーディネート! 春いちボトムス着回し計画

本日の再入荷
スウェーデンのキッチンラグやムーべのフレームなど北欧アイテムが続々入荷中です。

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像