今日は息子の誕生日

クラシコム代表 青木 クラシコム代表 青木

今週はひたすら天気が悪いですねー

当店では写真撮影を自然光のみで行うという変なルールがある(じぶんでつくったのですが・・・)ので、天気が悪い日の撮影はなかなか工夫が必要です。

今日も新商品の撮影を計画しているのですが、がんばらねば。

それはそうと今日で息子のカンスケが2歳になりましたー

最近成長が著しく、コミュニケーションが取れるのが面白いです。

小さい子を育てながら、小さな事業を育てる暮らしは、本当に大変だなーと思うことも多いのですが、暴力的なまでに僕を僕の殻から引っ張り出す子供の威力ってすごいなーと思います。

つい先日10日くらい嫁と息子が帰省していて、期間限定の一人暮らしができたのですが、夜も子供に頭突きを食らったり、布団や枕を取られたりしながら、手足を伸ばして寝れていない日常のほうが、一人で寝るよりもはるかに寝たような気がするから不思議。

子供が出来たときに、

「ああ、自分だけのために生きる季節は終わったんだなー」とポジティブに覚悟したことを思い出します。

これから10年くらいは子供が中心だろうし、その先は老いた両親などを微力ながら支える必要も出てくるだろう、そしてそれと平行して仕事もバリバリと。

そしてハッと気がついたら5,60代になっていそう。

そしてそういう当たり前のことを当たり前にやって、あっという間に人生が過ぎていくことこそ、僕が望んでいる生き方だよなーと思う。

■読んだ本

なぜ通販で買うのですか (集英社新書)
斎藤 駿
集英社
売り上げランキング: 29685
おすすめ度の平均: 4.5

3 通販生活 誕生秘話
3 「通販生活」を作った人の思考がわかる
5 経営者の考えを買っているのだ
5 秘密の名著
5 2度3度と深読みしたくなる良著です。

「通販生活」の社長の本。
通販生活が生まれた背景などについて。
興味深かったのは、通販生活が通販+コンテンツというスタイル(通販生活の半分はカタログではなく記事コンテンツ)の先駆けであったと言うこと。

それとそれが始まったのが、第3種郵便という当時最も安いカタログ配布方法を利用するために広告よりも記事のほうが多い今のスタイルを作る必要に迫られたことが発端というのがすごく良かった。

そんな理由だから最初のころの記事コンテンツは何でもいいから埋めとけ!と言う感じだったらしい。

僕はこの始まり方が極めて正当だなーと思った。

「もともとは文章を書くのが好きで、雑誌や本を作ったりしたいのだけれど、何の因果かカタログ通販やってます。で、趣味と実益をかねて通販+コンテンツというスタイルを考えました!」

って言う始まりだったら、きっとうまく行っていないと思う。

ビジネスモデルには必然性が必要。

必然性がないスタイルやモデルは、発展性がない。

逆に必然性から生まれたスタイルやモデルだったら、始まりはどんなに稚拙でも、こつこつ育てていけば必ず物になるように思う。

小売に携わるひとなら、必読なのではないでしょうか。


本日の編集部recommends!

約1年ぶりとなる新ミニドラマが完成!
朝食をテーマに「青葉家のテーブル」のアナザーストーリーをつくりました! [SPONSORED]

本日の再入荷
チェアパットや一膳おひつ、YESのショルダーバッグなど人気アイテムが続々入荷中です!

【動画】モーニングルーティン
子育てをしながら自分の時間も。整理収納アドバイザー・七尾亜紀子さんの効率的な朝時間。

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像