第2回 実店舗の内装プランなど

店長 佐藤 店長 佐藤

こんにちは。店長の佐藤です。
実店舗のその後についてつらつらと近況報告を書こうかと。。。

実店舗の誕生について告知させていただいてから、あっという間に一週間。
いやはや、怒涛の一週間でありました(汗)

何度も物件に行っては「ああでもない、こうでもない」と構想を巡らせ、
帰ってきたらパソコンに向かって、レイアウトプランをちくちくといじる日々。

お店がメインの通りから一歩奥に入った静かな住宅街の中に位置しているので、
通りを歩く人の目にどうやったら「お店だ」と認識してもらえるか?

入ってみようかどうしようかと外からのぞいてくださるお客さんに、どうしたら
一歩店内にまで足を踏み入れてみようという気になっていただくことができるか?

小さな店舗だとしても、動線などを考慮して、立ったまま商品を気軽に手に取れる
棚の高さってどうかな?とか、

しゃがみこんで商品を見る楽しさもあるよな〜、そしたらどのくらいの幅を通路として
確保したほうがいいかな〜?とか、

内装のカラーコーディネートはどんなイメージでいこうかな?

お客さんにワクワクしていただけるように、ギャラリーみたいなポツンポツンと
行儀よく商品が並んでいる感じじゃなくって、ちょっとだけセンスのよい倉庫みたいな
感じで、スウェーデンのアンティークショップみたいにぎっしりと商品を並べたいな〜とか、

・・・・・・

考えること、イメージすることは尽きません。

現状の物件はこんな状態です。


そんなこんなで、時折アニやスタッフ達に相談を持ちかけてみたり、バシッと厳しく
意見されたりしながらも、ほぼ全部を一人でまとめました。

途中アニと喧嘩したりしながらも、そういうお互いのこだわりとこだわりがぶつかり合うからこそ、
結局いい落としどころが見つかったりもして、いいのかなと思います。

できあがった、おおよそのプランがこちら。
簡易な図面ですが(恥)

さて、これをもとにご紹介いただいた大工さんと、いよいよ打ち合わせ。

最初の顔合わせは先週の木曜日でした。
図面や、たくさんの付箋を貼りまくった雑誌などを持参して臨みました。

大工さんはどんな方かなと、やはり人間同士、相性はコミュニケーションの滑らかさに
欠かせないので、ドキドキしながら伺いました。

そんな私の心配はまったくの徒労で、とても良い方、気さくな大工さんで、
私は相当肩に力が入って「ああしたい、こうしたい」という話をしたと思うのですが、
それを大変柔軟に受け止めてくださいました。

「明日には見積もりが出るよ」と言ってくださり、
翌金曜日に、今度は大工さんが当社に来てくださり、お見積もりをいただきました。

とても現実的かつ良心的なお見積もりをいただいたのですが、それでも当社が設定した
予算からはだいぶんオーバー。

さて、どうしたもんか?という悩みモードのまま、週末に突入。
↓↓↓

週末は土日ともにタコシ君(旦那さん)に付き合ってもらい、何度も現場へ。
どのあたりならコストを下げられそうかなど色々と検討を続けました。

そして週明け月曜日。
↓↓↓

ご近所の古道具店「レットエムイン」のオーナー原さんも当社に駆けつけてくださり、
一緒に現場を見ていただいたりして、さらに現実的な提案や情報をいただきました。

カフェ&キッチン「めいくい〜ん」さんの前を通り過ぎようとしたら、めいさんに
「佐藤さん!どう??」と声をかけていただいて、励ましてもらったり。

本当に心強いご近所仲間に助けられています。

そして、いただいたお見積もりをもとに、再度、大工さんとお会いして現場にて打ち合わせ。
夕方もう暗い中、一時間くらい現場に拉致(笑)してしまい、しつこくしつこく
交渉をしてしまった私でした。

大工さんも私達の事情や希望を汲み取ってくださり、最後には
「これで面倒見てあげよう」と言ってくださいました。

最初は予算的にあまりに難しかったら、休みもすべて返上して、自分たちで
ペンキ塗ったり、棚を取り付けたりすることもすっかり覚悟していたのですが、
結局は私達の想定していた予算内で、全てプロの大工さんの手によって仕上げて
いただけることになりました。

話はどんどん進み、来週の28日から早くも工事が始まります。
お茶菓子などを大工さんに届けつつ、工事の進捗を確認していくのが楽しみで
なりません!

工事が一週間ほどで終了した後は、今度こそ私たち自身の出番。
照明器具を取り付けたり、ディスプレイを考えたり、最終的な仕上げがまた大変です。
会社の倉庫から商品をえっちらおっちらとお店に運ぶだけでも、かなりの労働になりそう。

でもすべて大変=楽しいになると思います。

私はこの数日、大工さんとの遣り取りのことなどでかなりエネルギーを使っていたので、
その間もスタッフ達がたくましく通常業務を責任をもってこなしてくれている姿は
本当に何よりの励みになりましたし支えになりました。

今週は旦那さんのタコシ君がイタリアへ行っていてしばし不在なのですが、
寂しいのだけれど、超寂しくはない。
2年ほど前に3週間中国へ出張に行っちゃった時は、息もたえだえだった記憶が。

そんな感じ方の違いに自分でもふと思ったことは、
会社という、もうひとつの自分にとっての家族ができたんだな〜ということでした。

スタッフや、一応社長のアニにも感謝。


本日の編集部recommends!

着用レビュー増刊号
店長佐藤がたっぷりの私物とコーディネート! 春いちボトムス着回し計画

本日の再入荷
スウェーデンのキッチンラグやムーべのフレームなど北欧アイテムが続々入荷中です。

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像