最近のことなど

クラシコム代表 青木 クラシコム代表 青木

ゴールデンウィーク直前ですねー
会社によっては16連休!なんてところもあるようですが、当社はとりあえず暦どおりです。

■コーヒー環境改善!
最近会社に電動ミル、ドリッパーやハンドドリップするための小ぶりなポットなどをまとめて購入。

会社設立して3年近くたってようやく、まっとうなコーヒー道具が揃いました。

朝会社に来て、コーヒーをきちんと淹れる。
そんな時間があわただしく、ワサワサした心持を少しの間だけですが、ほっとさせてくれる感じがあるのがうれしい。

最近は少し酸味が感じられる、煎りの浅い豆が好きになってきました。さらっと飲めるので。年のせいでしょうかね。

■読んだ本

センセーショナルなタイトルとは裏腹に、
ごくごくまっとうな実践的経営論の本。
特に財務戦略を基盤とした、地に足の着いた経営論には得心が行くものが多かった。

「損益計算書は結果として”できるもの”だが、貸借対照表は経営者の意志で作るもの」

という記述は特にその通りだと思った。

当社でもバランスシートや、そのバランスシートへの理解を深めるためにもキャッシュフロー計算書を重視している。そのため、毎月簡易的な決算を行い、月次でキャッシュフロー計算書を作成している。

小売業は財務的観点から見れば、資本や負債(買掛金を含む)で調達した資金で、商品や設備といった資産を買い、それを運用することで、バランスシート全体を大きくしていく事業です。

ただバランスシートは健全な大きくなり方をしないと、ちょっとした売上の変動(不確定要素)によって致命的なダメージをこうむるような、足腰の弱いものになってしまうので、すごく注意が必要。

損益計算書がマラソンに出場した結果何位だったかという結果をあらわす物だとするならば、バランスシートはそのレースに出るためにどんな体作りをしたかをあらわすものだと思っている。

勝負は時の運だが、そのレースにどんな体作りをして望むかはかなりの割合で意志と技術の問題だ。

なので、事業計画も、来期は売上はこのくらいで、利益はこのぐらいで。。。。と不確定な要素を元に考えるのでなく、どんなバランスシートを作るかから考えて、そのバランスシートを作り上げるのに必要な売上や利益がどのくらいなのか。。。と考えるのが適切だという著者の説明はとても納得がいくものだった。


本日の編集部recommends!

日々の料理道具
平日のご飯づくりをラクに。今の自分にあったモノ選びって? [SPONSORED]

本日の再入荷
1年中活躍する±0のサーキュレーターや、サイズ調整自由なレザーベルトなど多数再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像