キャンプへ!

バイヤー 安田

先週末は友達とキャンプへ。

インターネットでリサーチにリサーチを重ね選んだ場所は、山梨県の「道志の森キャンプ場」。

東京から車で2時間程度で行けるし、キャンプ場の真ん中にきれいな渓流も流れているしで、なんだかとっても良さそう!ということで決めたのでした。

もともと海とか山とか自然の中に出掛けるのは好きなほうではあるけれど、あれこれ何かと面倒くさかったりするので、ここ数年は割とインドアな生活を送っていました。

が、ここ最近急にアウトドア熱が高まり。。。
「この夏、キャンプを極める!」(←雑誌の特集みたいですが)と決意し、寝袋やらその下に敷くエアマットやらチタン製の食器やらテーブル&チェアやらを買い揃えました。
家で寝袋を試してみたりチタンの食器で食事してみたり、イメトレは完璧!
そして、いざ本番です!!

↓↓↓そんな記念すべき第一回目のキャンプの様子↓↓↓

ちょっと寝坊して、午後3時にキャンプ場に到着。
キャンプにしては遅すぎるスタートです(笑)。
到着してみると道志の森は想像通り、いやそれ以上に、木々と渓流のコラボレーションが素晴らしく美しい場所でした!
渓流沿いのいい具合の場所を見つけ荷物を広げる。

日が落ちる前にテントや料理の準備を終わらせなきゃと、一息つく間もなく早速作業に取り掛かります。

テント担当、料理担当、火おこし担当、と自然と役割分担ができ。。。
私は料理担当。メニューはキャンプの定番カレーライスです。

一致団結しセッセと一晩を過ごす「すみか」を作る。
それぞれが黙々と自分の仕事に励んでいる空間ってなんか好きだな〜などと、カレーのお鍋をグルグルしながら考える。

テントも順調に組み立て終わり、ひとまず居心地の良さそうなキャンプサイトが出来上がりました。

ところが!
なかなか火がおこらない。。。
火おこしはキャンプ最大の難関かなと思っていたけれど、想像以上に難しい。

「カレー」はすでに出来上がっていて、「ライス」待ちの状態。
最悪持ってきていたカセットコンロを使えばいいのだけど、飯ごう炊飯でゴハンを炊くのを楽しみにしていた友達夫婦は、やっぱり焚き火で炊きたかったようなので、粘り強く頑張る。

カセットコンロで薪を炙って。。。

その薪を急いで焚き火台に持っていきパタパタと仰ぐ。

あれこれ試行錯誤したものの、一向に火が着く気配はなく途方に暮れていると、それを見兼ねた隣のキャンプサイトのお父さんが、見たことのないステンレスの器具や着火剤などの素敵なグッズを持って助けてくれました!

お父さんのおかげで魔法のようにアッサリと火が着く。
火を着けるための準備と知識の無い自分達に少し呆れながら、人の優しさに触れ静かに感動する。。。

やっと飯ごう炊飯開始!
念願の飯ごう炊飯に楽しそうな友達夫妻!

炊き上がりました!
初めての割にとってもイイ感じに炊き上がって一安心。

3時間半くらい掛かってやっとゴハンにありつけました〜。
それにしても、外で食べるゴハンがこんなに美味しいのはなぜでしょう!

おなかも満たされたところで、車を15分くらい走らせ温泉へ。
今日一日の汗を流してサッパリした後、テントに戻ってワインを飲みながらUNOとトランプ大会。
ひとしきり盛り上がり、いい具合に酔っぱらってきたので深酒しない内にオヤスミナサイ。。。

zzzzz……

一夜明けて2日目の朝。
雨の音と共に目が覚める。
予定より早く起きてしまったので、歯磨きついでに森の中を散歩することに。

まだ人の気配もほとんど無い、雨がシトシト降る森の中はとても幻想的でした。
時々素敵な風景に出逢っては足を止める。
カメラを持って出なかったことを後悔しながら、森の中をぐんぐん歩く。

「ソフィアコッポラの映画に出てきそうな風景だね〜」とか、「あそこのテントかっこいいね〜」とか、たわいのない会話をしながら自然をたっぷり堪能しました。

その後は雨の中、恐怖の撤収作業。
これがキツかった(涙)

帰りはまた前日に行った温泉であったまり、ほっこりした気分で帰ってきました。
クラシコムのみんなへのお土産も忘れずに。

バタバタしたキャンプではあったけど、キャンプに必要なものとか教訓を身をもって学べたし、結束を強めることができ、なにより日常から離れ自然と友達と贅沢な時間を過ごせて、とっても楽しかった!
というのが今回の感想です。

次のキャンプはいつかな〜♪


本日の編集部recommends!

約1年ぶりとなる新ミニドラマが完成!
朝食をテーマに「青葉家のテーブル」のアナザーストーリーをつくりました! [SPONSORED]

本日の再入荷
チェアパットや一膳おひつ、YESのショルダーバッグなど人気アイテムが続々入荷中です!

【動画】モーニングルーティン
子育てをしながら自分の時間も。整理収納アドバイザー・七尾亜紀子さんの効率的な朝時間。

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像