忙しい日々

クラシコム代表 青木 クラシコム代表 青木

ここのところいい天気が続いている国立です。

そしてなんだかもう春が始まった?と思うくらい
暖かいです。

でも、まだ2月がこれからですからね、油断しないようにしないと。。

■久しぶりのサイトマイナーチェンジ
開業以来はじめてといっていいくらいの当店としては
大規模なサイトのリニューアルを行いました。

昨日は僕の手違いでIEで見るとサイドメニューがはるか下のほうに落ちてしまっている自体になっていたりして、お客様にはご迷惑をおかけしてしまいましたが、予定の7割くらいは消化することができました。

今回のリニューアルは、今後取扱商品がさらに増えることを見越して、使い勝手が悪くなってしまわないようにすることが主な目的です。

と同時にいろいろな探し方で、自分にフィットする商品をできるだけストレスなく探していただけるようにということも重要な目的でした。

いつも当店をご利用いただいているお客様には、もしかしたら「あれ?慣れないなー」と思われてしまうんじゃないかと、ヒヤヒヤしているのですが、ちょっとだけ見慣れていただければ今まで以上にストレスなくご覧いただけるのではないかと思っています。

ご意見、ご要望、「おいアニ!ここが変になってるぞ!」などの突っ込みがございましたら、ブログのコメントなどでお知らせくださいませー

■映画アバターを見ました
昨日話題の映画、アバターをようやく見てきました。
すごいです。
見に行ける方は絶対いったほうがいい!と強く思います。
話の筋道については触れませんが、以下映画を見て感じたこと。

*Twitterで一部話がありきたりだというような評判も目にしたが、物語って言うのはシンプルなほど骨が太くなり、安心してその世界に没入して我を忘れることができる。シンプルだけれど強固なストーリーを持つこの映画は、まさに観客に我を忘れ、時間を忘れさせることに成功している。

*この映画のフォーマットで今後も映画を作れば、映画館のDVDやネットでの違法ダウンロードに対するアドバンテージを当面は維持できそうだ。

*もはやすごいCGだなーとさえ思わないほど、自然ですばらしい映像。こんかいは一部俳優は出演していたが、特にこういうエンターテイメント映画で俳優が必要なくなる、あるいはそのプレゼンスが下がる日も遠くなさそう。

*ものすごいお金を使って作られたんだと思うが、観客に熱烈に支持されて、製作者も、投資家も、配給会社も、映画館もみーんな報われただろう。なんてすばらしいお金の使われ方だろう。

*よくネトゲ廃人の話は聞くが、そういう気持ちがうリアルにわかった。主人公がVR側にとどまることを最終的に選ぶのが意味深だった。VR技術がより発達し、現実の世界よりもはるかにいいと感じられるようになってきたら、VRが主で、現実はそれを支えるための不自由な場所でしかなくなるだろう。

とりとめもないですが、感じたことをなんとなく。


本日の編集部recommends!

着用レビュー増刊号
店長佐藤がたっぷりの私物とコーディネート! 春いちボトムス着回し計画

本日の再入荷
スウェーデンのキッチンラグやムーべのフレームなど北欧アイテムが続々入荷中です。

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像