有意義な時間

店長 佐藤 店長 佐藤

先週は三連休明けに役員合宿で泊まりこみ、その後もバタバタと。
締めは週末のお店番。

なんだか体力的にも精神的にもハードな一週間でした。

なので、貴重な貴重な日曜日のお休みは、気持ちを切り替えるためにも
「なにか美味しいもの食べにいきたい!」とタコシ君にオーダー。

久しぶりに歩いていける距離にある近所のイタリアンレストランへ行くことになりました。

オーダーしたのはお花見ブランチコース、2000円なり。

わりとリーズナブルなお値段でありながら、前菜、メイン、デザートとたっぷりで
お腹いっぱい、心も満足となりました。

やっぱり美味しいものを、普段よりゆっくり時間をかけていただくだけで気分がよい。
わたしもいつも以上に饒舌になり、タコシ君に向かって、猛烈にしゃべる(笑)

その後、だいぶん咲き始めた桜見でもしようと、近所をくるくると歩き回る。
毎年この季節は国立が観光地のように人でにぎわうので、人通りもはげしく、なんだか
別の街みたい。

来週末はおそらく一番の見頃だろうから、もっと混雑するんだろうな。。。

お花見をすれば、けっきょく何がしたくなるか?といえば、そりゃあ勿論!お花を生けること。

花見散歩ついでに、いつもの花屋へ。
タコシ君のすすめもあり、しぶ〜い色のピンク色の薔薇を購入。
くすんだピンクがかっこいい。

家に持ち帰り、買って来たばかりの薔薇をいつものリビングの花瓶に活け、
それまで活けていた先週買った白いスプレー薔薇はどこに飾ろうかな、、、とウロウロ。

少し古くなってきたけれど、白いスプレー薔薇もまだ数日はもちそう。

で思いつき、ネズの木のカゴに水を張った瓶をしのばせ、そこにさしてみたら、
すご〜く可愛らしい「花かご」ができて、一人ウキウキ。

わたしにとって、こんなふうに花と戯れる時間は、自分の中にたまった澱を掃き出すような
大切な時間。

自分のなかのどこかが浄化されるような気がします。

花って、人の悪い気を吸い取ってくれるとか、たしか聞いたこともあるような。
人が悪い気を出していると、早く枯れちゃうとか、だったかな??

そんな健気なところも大好きです。

お花のイベントまで二週間を切りましたね〜
お客様からの反響が大変多く、「ぜったいに行きます」「楽しみにしています」とのお声に
励まされ、準備に取り組んでいます。

わたし自身ずうっと昔から「花」というのが暮らしのなかでなくてはならない存在でした。
ルーツを考えてみると、やっぱり母親の影響なのかなと思います。

うちの母親は、わたしが学校から帰ってくると、ベランダから「おかえり〜」というような
人でしたから。
だいたい夕方は毎日ベランダに一時間くらいいて、植えている草花の手入れを楽しんでいました。
母もその時間になにか浄化されていたのかもしれません。

で、26歳で一人暮らしをはじめたとき、自然と会社帰りに花屋に寄るようになっている
自分がいました。
一人暮らしの家の食卓にも、いつも花を生けていたのを思い出します。

花屋のお兄さんと仲良くなって、
「花を毎週買いにくるのなんて、あんただけだよ、奥さん!」とか言われて

「奥さんじゃないっすよ」と、すかさず切り返していたのを思い出します(笑)

そんなわけで自分にとってもなくてはならない「お花」という存在が、
今回のイベントでどんなふうにお客様に受け入れられ、楽しんでいただけるのか??
楽しみな気持ちと、どきどき当日までこわい気持ちとが一緒くたに混じっています。

そのくらいに、お花が、こわいくらいに、スキなのです。。。(汗)

ホント、楽しんでいただけるといいな〜
一人でも多くの方に、お花ってやっぱいいな〜と思ってもらえたらいいな〜

と願いながら、指折り当日までを数えています。

話変わって(急に変わりすぎ)今日のこと。
今日は日頃からお世話になっている輸入元さんと、その顧問をされている方の
お二人コンビで当社にお越しいただきました。

お二人は私たちの両親とほぼ同世代の方で
業界内でのお仕事経験、また人生経験の上でも本当に教わることばかりで
いつも楽しくお付き合いさせていただいています。

今日ははじめて一緒にお食事をさせていただきました。

お取引先さんでも、私や兄と同世代(少し年上の方、少し年下の方)が非常に多く、
このようにずっと年上の方とざっくばらんにお話させていただき、色々な
アドヴァイスをいただける機会は貴重だなと感じています。

私たちが今の会社、お店を始めたいきさつ、成長過程でのある意味バカ話!?
などをさせていただくと、思い切りあっはっは〜と笑い飛ばしてくださり、

「若いっていいな〜、いやあ、夢があっていいよ!」と応援してくださる。
その感じがすごく気持ちよくって、なんだか私たちも喋りすぎました(汗)
そして励まされました。

人生経験を積むということの意味ってこういうことなんだな〜と、お二人を見ていて
お二人のお話される様子を見ていて感じました。

後につづく後輩たちを、温かいまなざしで見守ったり、応援したり、自分の経験値を
惜しみなく分け与えたりできる、そして決して若い人の無知や経験の浅さを一概に
バカにしたりしない、、、そういうふうになっていけたらと、そういうふうになって
いけるように、今、一生懸命頑張らなくっちゃと思ったのでした。

商談としても非常に有意義でしたし、仕事を離れたところでのお話も非常にリラックスした
有意義な時間でした。

S様、U様、本当にありがとうございました!

帰り道、兄と寒いなか、大学通りを歩きながら、
「あの方たちを、私たちの北欧界の両親とさせていただこう」と喜び合いました。

これからも地道に、社内外の良い人間関係作りに兄ともども取り組んでいきたいと
思います。


本日の編集部recommends!

約1年ぶりとなる新ミニドラマが完成!
朝食をテーマに「青葉家のテーブル」のアナザーストーリーをつくりました! [SPONSORED]

本日の再入荷
チェアパットや一膳おひつ、YESのショルダーバッグなど人気アイテムが続々入荷中です!

【動画】モーニングルーティン
子育てをしながら自分の時間も。整理収納アドバイザー・七尾亜紀子さんの効率的な朝時間。

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像