週末、一人お茶。

編集スタッフ 青木 編集スタッフ 青木

週末、本当に久しぶりにお日様のある時間に「一人の時間」が出来ました。

息子カンチョが、モコちゃんタカチャンと多摩動物園へ行ったのだ。
(この三人が一緒にいるとき、心の中で「タカモコカンチョ」と呼んでいる。)

なんとありがたい。

子どもと外にいるときは、基本的に子どもを見たり安全確認をしたり、きょろきょろしていると思う。
そして、息子が起きている時間はほぼ外。
その事にすっかり慣れているので、急に自分の時間が出来る事になると
ちょっと体がビックリするというか、小脇がすかすかした感じになります。

美容院に行くとか、病院へ行くとか、保護者会があるなどの「用事」以外で息子カンチョと離れることってそうそうないので、

「なんか、家以外の穴倉のような、情報量の少ないところで
じぃーっとして、(最近だと)よしもとばななの新しい日記が読みたいな。」
と、夢のように思ったりしています。

家にいるとなにかとやる事があって、気がつくとちっとも読み進んでないね?ってなるし
近所の公園やスタバくらいの、適度な開放感がある所では、
開放感が読書の邪魔をする、なんてことありませんか?

少しそれたかな?

とにかく、ドーーーンと開けた自然の中か、それがダメなら
穴倉のようなとこで、放っておいてくれるカフェに行きたいなー。

と、ずっと思っていました。

なので、この機会にひっそりと本を読んだり、好きな物をじっくりと見ようと思い隣町へ。

まず欲しかった帽子をささっと買って、本屋をぷらついて、ひゅっと目にはいってきた喫茶店へ。

席に案内されている途中「お!ここにしてよかったかも。」と思いました。

外から見るより中はずっと広かった。(広いと思って入ると小さいなって思うかも。)
個室っぽい座席、ベロアの椅子、油彩の静物画、手元の赤いランプ、よくよく温められたポットにたっぷり入った香りのよいコーヒー、モンブラン、口元だけでにこっとするウェイトレス。

きちっとしてるけどゆる〜い感じがして「うまいしくつろぐー」

いつもささやかにザワザワ感があるところへ好んで行っていたけれど歳と供に、「たまには静かなところへ行きたいな」と思うようになっていたみたいです。

でも子どもが大きくなると、また変わるもののような気がします。

帰り道、だんなさんから「今、仕事終わって帰ってきてるんだけど、どのへん?(にいるの?)」と電話。

こんなシチュエーションもまた珍しいもの。

カンチョが帰ってくるまでの少しの時間、昼ごはん代わりの「おやき」を食べつつしゃべる。

思いがけず、求めていた環境でお茶できて、思った以上に気分がさっぱりしました。

さっぱりした気持ちで作るご飯はいつもよりおいしく出来る気がします。
だって!いつもと同じ材料で作る我が家の餃子が、とんでもなくおいしく出来てしまった!(いつだって自画自賛。笑)

さて、夕ゴハンを食べるころには、いつもの週末な雰囲気に戻った我が家。

みんな餃子をあと何個食べれるのか、意地汚くマーキングしたり、
お風呂に、入る入らないともめてみたりして、お休みを楽しみました。


本日の編集部recommends!

着用レビュー増刊号
店長佐藤がたっぷりの私物とコーディネート! 春いちボトムス着回し計画

本日の再入荷
スウェーデンのキッチンラグやムーべのフレームなど北欧アイテムが続々入荷中です。

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像