スーパー福島屋さんに行ってきました!その2【社風はぐくみプロジェクト】

お客様係 桑原 お客様係 桑原

おいしいお昼ごはんを食べたあとは、園芸ショップに立ち寄りました。
こちらも、福島屋さんの運営している園芸屋さんなんです。

園芸用のお花や植物がずらり。

ずらーり。

見ているだけで、楽しいんですよね~。

おいしいお昼ご飯を食べて~、お花屋さんに寄って~、スーパーに寄って帰る。
主婦にはとってもうれしい、お買い物コースだなぁ~と思いました。

そして、いよいよ、スーパー見学スタートです!
こちらは、福島屋さんの業務用スーパーです。

その名もFANTAS CLUBです。
スーパーに早足で入っていく、クラシコムメンバーです。みんな、楽しみにしてます。笑

ほうれん草がこんなにもりもり。

ほうれん草の並び方も、なんだか変わっていますよね。
土に植えてあるのと同じように保管しておくと、野菜の元気が続くらしいんです。(テレビで見ました。)

こぉんな、魚屋さんがお店の中にあったり。

なんだか見ていると懐かしいような気持ちになってきます。

そして、大きな昆布もこんな感じに売られていました。

見たことない珍しい食材があったり、みそや昆布、焼酎まで量り売りをしていたり。
歩いているだけで、わくわくしてしまいます。

歩いていて思ったことは、大きな八百屋さん、魚屋さんみたいだな~ということ。
いろんな商品が置かれているけど、野菜の並べ方やサインなどを見ていて、
ふっとそんな風に感じました。
とっても温かくて、懐かしいな~という印象を受けました。

そして、こちらが福島屋さんのスーパー本館。いよいよ、潜入です〜!

と、その前に・・・・ クラシコムお買い物バトル、スタ~ト~!
突然、すみません!

ただ見学だけでは終わらない、それがクラシコムです。笑
それでは説明をさせていただきます~!

お買い物バトルとは?
1.制限時間は三十分。
2.二千円内で福島屋さんで、お買い物をしてくること。
3.お買い物したものは、後で発表すること。

つまりは、二千円内の予算内で、お買い物をしてきてください〜!という、
ちょっとした主婦のお買い物対決のような感じです。

こちらは、社長からひとり二千円のお金をもらっているところであります。
なんだか、すごい絵面ですみません。
「わ~い!2千円ゲット~!☆」と喜ぶ、わたしたち。笑

さて、いよいよ、お買い物スタートです~!

早速みんなそれぞれ、真剣のお買い物モードになります。
それぞれ主婦の顔になって、カートをせっせと押して、あっちやこっちに必死に歩き回ってます。こちらは安田さんが、スーパーを走り抜けている様子です。笑

こちらは、リアルお買い物モードの青木夫妻。青木夫妻は2人で1チームです。
お買い物が予算内でおさまるように、よしべさんはずっと携帯で、
お金の計算をしております。笑

店内の中でお互いに出くわすと、「あら!奥さんも来ていらしたの~?」と、
なぞの主婦ごっこが始まったり。笑

こちらはまさに出くわした、安田さんとよしべさんです。

店長は何を買おうか~と、真剣に真剣に悩みに悩んでいて、
出くわすたびに、買い物かごにお米を入れたり、戻したり。
またまた、野菜を入れたり戻したりおりました。笑

店長~!がんばってくださ~い!

制限時間のギリギリの走ってパン屋さんに行くと、齋藤さんとバッタリ!
ど・の・パ・ン・に・し・よ・う・か・な~?と、
真剣に選んでいる齋藤さんです。

そしてそろそろ制限時間が迫ってきたので、集合場所に走っていくと、
齋藤さんが変なポーズで出迎えてくれました。笑

そして、その横では青木さんがみんなを待っておりました。
きっと、女たちのお買い物バトルに疲れたのですかね?青木さん、お疲れ様です!

さぁ、これにてお買い物終了です~!!!
今からオフィスに戻って、お買い物したものを順番に発表していきます~!

福島屋さんと、お買い物にも大満足して、みんなでうれしい気持ちでオフィスまで戻ります。

さて、さて!!
それぞれ買ってきたものを発表していきますよ~。

まずは、齋藤さん!
齋藤さん「福島屋さんオリジナルの商品を選びました!」

福島屋オリジナルのコーヒー豆。
福島屋オリジナルのロールケーキ。
福島屋オリジナルの玄米黒酢。
自家製塩パン。
そして、園芸ショップで買った、赤い実がかわいい、サンキライのリース。

う~ん、なんか齋藤さんっぽいセレクトだね~と、みんな納得です。

青木夫妻「今日の晩御飯にしよう~と思って選びました!」

たまごかけご飯にしようと、新鮮なたまご。
おいしそうなカブのぬか漬。
ごはんの前にりんごとクリームチーズの丸パン、食後のおやつにロールケーキ。
さっぱりしたサラダが良かったから、あっさりドレッシング。
青木さんの夜食のトムヤムクンスープ。

今日はぜいたくな晩御飯になりそうですね~。
「食べに行っていいですか~?」と安田さん。笑

店長「身体によさそうなものを直感で選びました!」

レストランでおいしかった、フォカッチャ。
身体をあたためる酒かす料理のため、生の酒かす。
大きななすび、そして、ぷりぷりのトマト。
ウインナー。
豆乳プリン。そして、ソウちゃんのおやつに、赤ちゃんせんべい。

クラシコムのみんなから思わず、「おぉ~、買い物上手~!」と声が上がりました。
おいしいご飯ができそうです~!

安田さん「ずっと気になっていた、食べ物を買いました!」

安田さんが一度食べてみたかったという、フランスのエシレバター。
ノンワックスのこだわりみかん。大きな梨。
身体をあたためるために、チャイ。そして、酵母かりんとう。

エシレバターおいしいんだよね~!と、よしべさんから、間違いないという声をもらいました。

わたし:桑原「いつも食べているものを、ちょっと贅沢にしました!」

よく食べるから、納豆をグレードUP⇒酒田の納豆。
ダシをグレードUP⇒だしの元、かつお純だし。
ごはんの基本、たまごをいいたまごに⇒昔たまご。
朝ごはんのくるみパン。
スーパーの入り口で押していた、長野のりんご、シナノゴールド。

それぞれが買ってきたものを見ていると、その人の生活が見えてくるから、
面白いですよね~。

この後は、それぞれが見つけた福島屋さんのいいところを
発表していきました。

今日見てきたところはスーパーなんだけど、
お店のサイン、陳列の仕方、品揃え、お店の展開、接客、お客さまの信頼、
などなど学べるところがたくさんありました。

改めて、スーパーって面白いな~と思いました。

生活の要素が詰まっているし、いろんな特徴を持ったスーパーがたくさんあるので、
販売方法もさまざま。

これからスーパーで買い物に行ったときに、ちょっと視点が変わりそうです。
これにて、今回のはぐくみは終了です~!


本日の編集部recommends!

日々の料理道具
平日のご飯づくりをラクに。今の自分にあったモノ選びって? [SPONSORED]

本日の再入荷
1年中活躍する±0のサーキュレーターや、サイズ調整自由なレザーベルトなど多数再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像