【今日のスケッチ】本棚ほど、見られて恥ずかしいものはない?

編集スタッフ 田中 編集スタッフ 田中

skecth_tanaka_20170330

本棚を見られてはずかしいのは、なぜ?

近頃、わたしの家には来客が多いです。家飲みをしたり、撮影をしたり、いろいろありますが、自宅で他の人がリラックスしているのを眺めるのは好きなんです。

けれど、ひとつだけ恥ずかしいのが、居室の隅っこにある小さな本棚を見られること。

わたし自身、お呼ばれしたときには「この本おもしろそう!」などとワクワクして本棚を見せてもらうのが楽しいのですが、これを自宅でされると恥ずかしいことに気づきました。

なぜ恥ずかしいんだろう?

このことを考えていて、ハッと気づいたのですが、本棚って今の自分自身があらわれている場所だったんです。

小説、エッセイ、レシピ本、ライフスタイルの本や雑誌、ビジネス本…….さまざまな本が置いてありますが、その小さな本棚のなかでも常時置いておいて時々読み返すもの、読んだらすぐに古本屋へもっていくもの、新たに保管本へ仲間入りするものなどと分けています。

ずっと手元におきたい本には、わたしの支えとなる言葉が書かれていますし、すぐに手放すとしてもわたしの心を軽くするリラックス効果がある本だったり、最新の好奇心をみたす本だったり……。

まるでこれ、いろんなモノゴトとの付き合い方や考え方と、そっくりそのままなんじゃ?!

だから、本棚を見られるのは恥ずかしいのかしら?というのが今のところの答え。だったら隠しておけばいいのですが、そういうことをしないのも、やっぱりわたしの性分なんだな、などと思い至っています。

最近のわたしは、どんなことに興味があるんだろう?本棚をのぞけば、自分が見えてきます。


本日の編集部recommends!

これからの洗剤選び
一番よく着る服が、一番きれいにしたい服。 [SPONSORED]

本日の再入荷
Permanent Ageの財布が再入荷!アンキャシェットの日傘やバスケットも入荷中です!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像