【今日のスケッチ】本棚ほど、見られて恥ずかしいものはない?

編集スタッフ 田中

skecth_tanaka_20170330

本棚を見られてはずかしいのは、なぜ?

近頃、わたしの家には来客が多いです。家飲みをしたり、撮影をしたり、いろいろありますが、自宅で他の人がリラックスしているのを眺めるのは好きなんです。

けれど、ひとつだけ恥ずかしいのが、居室の隅っこにある小さな本棚を見られること。

わたし自身、お呼ばれしたときには「この本おもしろそう!」などとワクワクして本棚を見せてもらうのが楽しいのですが、これを自宅でされると恥ずかしいことに気づきました。

なぜ恥ずかしいんだろう?

このことを考えていて、ハッと気づいたのですが、本棚って今の自分自身があらわれている場所だったんです。

小説、エッセイ、レシピ本、ライフスタイルの本や雑誌、ビジネス本…….さまざまな本が置いてありますが、その小さな本棚のなかでも常時置いておいて時々読み返すもの、読んだらすぐに古本屋へもっていくもの、新たに保管本へ仲間入りするものなどと分けています。

ずっと手元におきたい本には、わたしの支えとなる言葉が書かれていますし、すぐに手放すとしてもわたしの心を軽くするリラックス効果がある本だったり、最新の好奇心をみたす本だったり……。

まるでこれ、いろんなモノゴトとの付き合い方や考え方と、そっくりそのままなんじゃ?!

だから、本棚を見られるのは恥ずかしいのかしら?というのが今のところの答え。だったら隠しておけばいいのですが、そういうことをしないのも、やっぱりわたしの性分なんだな、などと思い至っています。

最近のわたしは、どんなことに興味があるんだろう?本棚をのぞけば、自分が見えてきます。


感想を送る

本日の編集部recommends!

どんな器で、どこに飾る?
土いらずで水やりも簡単!届いたその日から始まる植物のある暮らし[SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと羽織れる軽やかアウターや、花柄スカートなど、今から初夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

【4/26(金) AM10:00まで】真っ白なブラウス『hope』ご購入で送料無料キャンペーン!
hope開発秘話をお届けする、インターネットラジオ「チャポンと行こう!」【番外編】も公開中です!

【動画】新発売「半袖ベーシックニット」の着回しアイデア
仕事にも、子供とのお出かけにも。スタイリスト・宇藤えみさんの半袖ニット着回しコーデを動画でご紹介。

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像