【バイヤーのコラム】ときには、あえてのドキドキを。

バイヤー 中居 バイヤー 中居

毎日いろいろなことが起きるけれど、「できるだけ平常心でいたい」と思いながら過ごしています。ただそんな私でも、ときには胸がドキドキするような体験が必要になるようで。

というのも、実はこの1年ほどで、アーティストのコンサートに行く回数が増えました。(増えたといっても1年の間に5回ほどですが)

もともと音楽は好きなのですが、コンサートへ行く機会はほとんどありませんでした。それがいまになってなぜ?と考えてみたら、「もしかしてドキドキが足りてない……?」と気づいたんです。

 

暮らしにメリハリをもたらす、あえてのドキドキ

▲アンコール中、登場を待つ時間ですらしあわせでした……

昨年末、小学生のときから大好きだった、とあるアーティストの20周年コンサートへ行きました。

はじめて聴いたとき衝撃を受けたあの曲から、CDがすり切れるほど聴いた思い出のあの曲まで。すばらしい歌声の渦に飲まれ、とにかく夢のような時間。コンサートのあいだ中、全身の毛穴が開くような興奮で、心拍数も上がりっぱなしでした。

そうしておよそ2時間半を過ごしたあと、ふと頭の中がクリアになったような、すっきりした感覚であることに気が付きました。

帰りの道すがらも、目の前にあったフィルターが一枚剥がれたようで、見える景色が違う。

なんでだろう?と考えてみたところ、とにかく心拍数が上がっていた、「ドキドキがあったからだ!」と気づきました。

* * *

普段、なるべく想定外のことが起きないように、不必要に心拍数を上げないように、と心がけている私。

でも、ときどきあえて心拍数をあげる。そうやって、「あえての非日常」に飛び込むことが、毎日のちょっとしたスパイスになってる!と気づいたんです。

ドキドキが過ぎ去ったあとのすっきりクリアな頭だと、解像度が上がって、あたらしいアイディアが降ってきそう。メリハリができて、気持ちの余白もうまれそうです。

そういえば、コンサートに行く以外にも、映画が観たくなったり、無性に走り出したくなったり。ドキドキを求めてたんだ!と思い当たる節がありました。

とってもいい効果をもたらしてくれそうなので、「あえて心拍数をあげる」を意識しながら生活してみても楽しそう……。

と、そんなことを考えていたら、今月はなんと3回もコンサートの予定を入れていることに気が付きました。

私ったら、どれだけドキドキを欲しているんでしょう!3月になったら、日常を飛び越えすぎて、別人に生まれ変わっているかもしれません(笑)


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
「今日、何作ろう」。献立が思いつかない時、訪ねたいサイトがありました

最新の再入荷
春の装いにぴったり♪淡水パールのネックレスや革のショルダーバッグなど、人気アイテムが再入荷!

キャリア採用
2019年春の新スタッフ募集中!

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像