【スタッフコラム】「気持ちいい」ほうにいきたい

編集スタッフ 奥村

猫(名をおかゆといいます)と暮らしはじめて3年。こんなに長く、家の中で共に過ごした1年ははじめてでした。

午前中、仕事をはじめて数時間後。ふとPCから目をはなして「ああ、今日はそこにいるのね」と。家のどこかでまるくなって(たいていは眠って)いるおかゆの姿を確認するのが、毎日のルーティンになっています。

 

おかゆの寝る場所は、毎日少しずつ変わるんです。

寒い日は、本当に寒いのがしんどそうな顔で、布団か毛布の中にもぐりこんでいて(時には手しか見えていないことも)。

ここ最近は暖かい日が増えてきたので、日の当たる窓際で気持ちよさそうに伸びていたり。

気温が20度近くまで上がった先日は、お腹をひんやり冷たい床につけて寝そべっていました。(毛皮を着ているようなものだから、そりゃあ暑いよねえ、と同情します)

この1年は、おかゆの寝る場所の変化から、季節の移ろいを感じていたほどです。

▲窓際で寝る日が増えたから、春はもうすぐそこ

きっと、ただただ「気持ちいいほう」に生きているだけ。でもそれって人間にとっては、結構むずかしいことなんですよね。

決めごとに縛られてつい「気持ちよくない」方を選んでしまって。しだいにそれに慣れて、気持ちよくなさにすら気づかなくなってしまったり。そんなことが、私にはしょっちゅうあります。

だから感覚に正直な猫を見ていると、うらやましく感じます。気持ちよさそうだなあって。

頭じゃなくて、感覚で。メリットとかデメリットじゃなくて、心がよろこぶほうへ。

ぽかぽかの日差しの中でしあわせそうにまどろむ顔を見ながら、猫みたいに生きたいなあと思うこの頃です。


感想を送る

本日の編集部recommends!

夏はすぐそこ!今季の春夏服はこちらから一覧で
ワンピースに合わせたいパンツや、毎年人気のリネントップスなど。これから活躍するアイテムが続々中!

夏本番! 今から頼れるUV対策アイテム
ワンピースの上から羽織れるUVカーディガンや、日傘などこれからの季節に活躍するアイテムをまとめました!

花との暮らし、はじめよう
花との暮らしをもっと身近に楽しめる花瓶をあつめました。

【動画】夜な夜なキッチン
生活リズムの変わり目で。 30代になって変化した毎晩のルーティン(デザイナー・講師 / 津田恭子さん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像