不定期連載 | 「育児中のママにお勧めしたい道具と、その使い道」(番外編:絵本③)

店長 佐藤 店長 佐藤

育児中のママにお勧めの道具をご紹介しながら
たまにひょこっと登場するヨシベさんお勧めの絵本コーナー。
今日はどんな絵本が飛び出すのでしょう。ヨシベさん、今日もお願いします!

ある時期から絵がたっぷりで字がちょっぴりの絵本の読み聞かせが
物足りないのかなと感じる事がありました。
これはまさか、成長?と嬉しくなってきたのでこれまでのお話より少し長めの本を
寝る前に読むことにしようと考えました。

さて、そんな息子に買って帰ったのはこの本。

▲ 「エルマーのぼうけん」 作:ルース・スタイルス・ガネット 福音館書店

主人公の少年エルマーが捕まった子供の竜を助けに行く冒険物語。

たくさんの困難がふりかかってくるけれど勇気と知恵で乗り越えるエルマーの姿に
はらはらドキドキしながら一気に読み進めたくなる本です。
シリーズで3冊発行されています。
子供の頃に読んだ!という方も多いでしょうね!
私もその一人なので、懐かしい気持ちで手にとってしまいました。
自分が読んでいたのを息子が読んであげる日が来るとは、、
うーん、不思議な心持ちです。

それに一時期恐竜が大好きだった息子。
きっと竜だって好きに違いない!という希望をもって買ってみました。
希望の中には初めて出会う長編で失敗したくない!だから竜!
という私の気持ちも含まれています(笑)

読み始めてわりとすぐ話に集中して「これからどうなるの~?」
といった具合にそわそわし始める息子。
頭の中でモワモワと情景を描いて物語りに入っているようでした。

一章ずつ読み進めていくことにしたので
「今日はここまで~」と言って本を閉じると
「き~に~な~る~!あといっしょう~!」
と身もだえするのがお決まりとなる程、息子の心にはヒットしました。

見開きにある「冒険の地図」にも心をくすぐられますよー。
地図ってなぜだかワクワクします!

「今日のぼうけんはこの辺まで進んだんだねー」と地図を見て確認するのも楽しく、
読み終えるとすっかり長い物語の虜となっていた息子でした。

私はというと、話の内容が子供の頃の記憶とずいぶん違っていたので(笑)
すごく新鮮な気持ちで冒険物語を楽しむことができました~。

4834000133 エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)
ルース・スタイルス・ガネット ルース・クリスマン・ガネット
福音館書店 1963-07-15

——————————————

ヨシベさん、今日もどうもありがとう!
『エルマーのぼうけん』わたしもとても懐かしい気持ちになりました。
でも確かに大人になってから読んでないので
もう一度息子と一緒にこの冒険物語を読んでみたいなと
思いました。

それでは、次回の記事でまたお会いしましょう☆

——————————————-

◎ 別の記事で、この特集を作ろうと思ったいきさつについて書いています。
『育児にまつわる道具特集を作ろうと思ったワケ』 - 店長佐藤の日記より

 


本日の編集部recommends!

約1年ぶりとなる新ミニドラマが完成!
朝食をテーマに「青葉家のテーブル」のアナザーストーリーをつくりました! [SPONSORED]

本日の再入荷
毎年人気のアンキャシェットのボーダー日傘が今年も再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像