クラシコムの蚤の市についてのご案内など

店長 佐藤 店長 佐藤

皆さんこんにちわ。

アニのほうです。

いよいよ明後日に迫った「クラシコムの蚤の市」ですが、準備は着々と進んでいます。

今目の前で佐藤が、集中しすぎて口をとんがらせて、商品の並びを最終調整していますー

僕も午前中は信金さんにおつり用の両替をしに行ったり。

本日はそんな「クラシコムの蚤の市」にお越し頂けるお客様へのご案内事項、ご注意事項をご説明させていただきます。


1)ご来場の交通手段につきまして

当社オフィスは国立駅北口から徒歩二分の場所にありますので、公共の交通機関をご利用いただくと一番便利かと思います。

もし自転車、あるいはお車でお越しの際には、是非以下の地図でご案内させていただいている、駐輪場、駐車場にお乗り物をお預けいただけますようお願いいたします。

特に自転車でお越しのお客様にが、当社オフィス前に駐輪されますと、近隣より通報されて撤去されてしまったりすることになりますので、なにとぞご案内させていただいている駐輪場のご利用をお願いいたします。

大きな地図で見る

2)当日のイベント混雑状況につきまして

今のところ、クラシコムの蚤の市に行っちゃいます!と宣言していただいている方が100名弱となっており、この数字どおりのご来場様数であれば、当社の想定を超えていないので、十分余裕を持って対応できるかと思います。

しかしながら、実際に宣言を頂いていないお客様を含めて、最終的にどのくらいのお客様がおいでいただけるのかは、わたしたちも初めての試みなので、正確に読みきることが困難なのも事実です。

現在、皆さんからのアンケートでは、

28日(金)にご来場予定のお客様 23%
29日(土)にご来場予定のお客様 40%
どちらか分からないが行きたい!というお客様 37%

という状況ですので、ご都合が許すようであれば、金曜日にお越しいただいたほうが、ゆっくりとご覧頂ける可能性が高いかと思います。

3)ご来場頂けるお客様に予めご理解をお願いしたいことについて

当社オフィスはおおよそ30人程度の方が同時にご来場けるくらいのスペースとなっております。まさか無いとは思っているのですが、ある時間帯に、前述のキャパシティーを大幅に超えるお客様が集中してしまう時間帯が発生した場合、一時ご入場を制限させていただく可能性がございます。その際はご迷惑をおかいたしますが、ご協力いただけますようお願いいたします。

今の時点で陳列が70%ぐらい完了しているのですが、かなりご期待いただいていいレベルの商品質、量ともにご用意できているのではと思っています。

当日はたくさんのお客様とお会いできることをスタッフ一同心より楽しみにしております。


本日の編集部recommends!

日々の料理道具
平日のご飯づくりをラクに。今の自分にあったモノ選びって? [SPONSORED]

本日の再入荷
1年中活躍する±0のサーキュレーターや、サイズ調整自由なレザーベルトなど多数再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像