【今日のクラシコム】どんな風に過ごしてる?私たちのお昼じかん。

編集スタッフ 塩川 編集スタッフ 塩川

1603_today_kurashicom_041

続・クラシコムのランチ事情

「北欧、暮らしの道具店」で働く、私たちスタッフのことを紹介している連載『今日のクラシコム』。今回はお昼の時間にクローズアップしました!

近くのカフェに出かけたり、社内でお弁当を食べたり、キッチンで自炊するスタッフもちらほら…。いつも決まったメンバーでワイワイというよりは、みんな思い思いにお昼を過ごしています。

集中モードの人が多い午前中を切り抜けた後、どんな風にお昼を過ごし、午後からの仕事にむけパワーを蓄えているのか?

お弁当派、ランチ面談のマネージャー、外ご飯派の男性スタッフ、計3人のランチ事情に迫ってみました。

 


負担を感じないように、
工夫しながらお弁当作りを頑張ってます。


1603_profile_nishino

── どんな風に、お昼を過ごしていますか?

西野:
「お弁当を持ってきて、社内で食べることが多いです。他にお昼を食べているスタッフがいれば一緒に、ひとりのときは本を読みながら、のんびり食べることが多いです」

── お弁当作りのコツを教えてください。

西野:
「負担に感じたら続かなさそうなので、なるべくラクな方法を選んでいます。

前日の夜ごはんを多めに作って、それを詰めるだけにする。週末にお弁当用のおかずを作って冷凍保存。夜ごはん&冷凍保存のおかず&ミニトマトなどで、隙間を埋めるだけで完成!が基本です。

自分の作ったお弁当に少しでも気分が盛り上がるよう、好きな汁物をつけるのがポイントです」

1603_today_kurashicom_036▲彩りがかわいい西野のお弁当。「とうふのおかず102」という本を参考にして作った、炒り豆腐が美味しそうでした〜。

── 午後からの仕事に向けて、どんな準備をしていますか?

西野:
「これといったことはないですが、おしゃべりしたり、雑誌読んだり、携帯からブログ読んだりして、自然と頭を切り替えているのかもしれません。

あと緑茶を飲むとシャキッとするので、午後イチは緑茶を準備してから、仕事に向かいます」

 


スタッフの人数が増えてきたので、
ランチ面談はじめました。


1603_profile_saito

── どんな風に、お昼を過ごしていますか?

齊藤:
「チームの人数も増えて、なかなか1対1でじっくり話す機会が減ってしまい、近況理解のためにも定期的にランチ面談をはじめました。

その人の今の状況を知りたいがメインなので、それぞれ色んなことを聞いています。

この間の特集のここ、こうだったね〜、あの特集のこれが面白かった!どんなふうに進めたんですかー?といった具合に、直近で気になったことや共有したいことを話したり。

入社して間もないスタッフとのランチでは、最近の変化や会社のことをメインに話すことも多いのですが、自分はこうだったな〜と振り返るきっかけになることもあります。責任のある立場を背負ってくれている人には、さらにそこの状況をくわしく聞いたり。

と、ちょっと角張った話もありつつも…
ご主人元気ですかー?とか、息子さんもう◯年生かー!子育て相談させてくださいっ。なんてプライベートから、面白いドラマないですかー?などなど、ざっくばらんな雑談もたくさんです」

1603_today_kurashicom_030▲この日は編集スタッフ青木と一緒に、天丼屋さんに行きました。

── 普段のお昼は、どんな風に過ごしてますか?

齊藤:
「もっぱら外ご飯派です。国立にはわたしの大好きな喫茶店が多いので、今日はココ!とザ・喫茶店メニューを楽しんでいます。周囲の雑音を含めて、落ち着ける雰囲気が好きです。

ひとりの時は、本か雑誌を必ず1冊は持って行ってパラパラ読んだり、インスタグラムなどを回遊して楽しんでいます」

── 午後からの仕事に向けて、どんな準備をしていますか?

齊藤:
「午前中の仕事を振り返りつつ、午後はまずあれをしよう、これを共有しようと、ざっくりとスケジュール(優先順位)を組んでいることが多いです。

おいしいお昼ご飯をかっこみつつ、午後へのパワーを蓄えています」

 


ゴリゴリと豆を挽くところから!
食後のコーヒータイムで、リフレッシュ。


1603_profile_oliver

── どんな風に、お昼を過ごしていますか?

オリバー:
「お昼は外に出かけることが多いです。お腹が空いているときは、定食か中華!そうでもないときは、お寿司かサンドイッチ系を選んでいます。

決まったところをローテーションするので、自然と今日はこれかな?というのが降りてきます。

早めに食べて、残りの時間は会社に戻ってゆっくりとコーヒーを飲みます」

1603_today_kurashicom_006▲ゴリゴリとハンドミルで豆を挽くところから、こだわりのコーヒータイムがはじまります。

── 午後からの仕事に向けて、どんな準備をしていますか?

オリバー:
「ほぼ毎日、コーヒー豆を一杯分だけ会社に持っていきます。

昼ごはんを食べてから、豆をゆっくり挽いて香りを楽しみながら、時間をかけてコーヒーを丁寧に淹れます。

挽きたてのコーヒーは断然おいしいし、香りもいいのでいろんな感覚が癒されて、午後からの仕事へ気合が入ります!」

 

食後の飲み物は、オンオフの切り替えスイッチに有効なのかも?

ふっと息の抜けるランチタイム。三者三様のお昼時間をお届けしました。

ゆったりリラックスした後、緑茶やコーヒーを淹れて、午後からの仕事へもう一踏ん張りするスタッフが多いようでした。

私はというと同じくコーヒーを飲んだり、さらにシャキッとしたいときは炭酸水で刺激を与えて、スイッチを切り替えていることに気づきました。

自分自身の切り替えアイテムがわかると、集中力を持続させるコツにもつながりそうですね。お昼時間を楽しみにしつつ…今日も1日、頑張っていきましょう!

 

▽これまでの「今日のクラシコム」はこちらから。
todaykurashicom_tokusyuichiran

 

▽今回のコラムに登場した本はこちらです。


本日の編集部recommends!

約1年ぶりとなる新ミニドラマが完成!
朝食をテーマに「青葉家のテーブル」のアナザーストーリーをつくりました! [SPONSORED]

本日の再入荷
毎年人気のアンキャシェットのボーダー日傘が今年も再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像