【スタッフ愛用品】KURASHI&Trips PUBLISHINGオリジナルノート、2冊目の購入を決めた理由。

デザイナー 佐藤

satona_aiyou_0705_1_2(茶色のノートは試作時に作ったもので、非売品です。)

ノートのリピート購入は久しぶり?

無地のトモエリバーを本文に使用した「オトナの自由帳」こと、KURASHI&Trips PUBLISHINGオリジナルノート。

ノートの試作時から使っている1冊目を使い終えたので、先日2冊目を購入しました!

買ってから気がついたのですが、ノートをリピート購入したのはとっても久しぶりのことでした。

satona_aiyou_0705_2

元々紙ものが好きなので、可愛かったり少し凝ったデザインのノートを衝動買いしたり、逆に時間がなくて、近場でシンプルなノートを購入してみたり。

飽き性なのも影響して、なんとなく1つのノートに決めきれずにいたのです。。

satona_aiyou_0705_3

そんな私が2冊目を購入。自分が制作に関わっているノートというのもありますが、使う事を強制されているわけでもないですし…笑

ふとなんで2冊目もこのノートにしたんだろう?と思い、改めて考えてみることにしました。

 

スルスル~と書ける、ペンのノリのよさ

私はいつも0.38mmの細めのペンでノートを取るのですが、この細さになると紙によってはつっかえて気持ちよく書けないことも。

泣く泣く太めのペンに変えることもありましたが、このノートだとスルスル~となめらかにペンが進みます。

最近では細さに拍車がかかってしまい、0.28mmのボールペンを使っているほど。

satona_aiyou_0705_4_2(以前は、図を書くなら方眼の方がいいのでは…?と思っていたのですが、今ではフリーハンドで自由に書ける無地派です。線に沿わなくていい!という開放感からか、描くスピードが少し早くなった気もします。)

 

辞書のように薄く、サラっとしためくり心地

satona_aiyou_0705_5

元々手帳によく使われる紙ということもあり、薄くて柔らかいのも特徴の一つ。めくる時にスッと手に馴染む感覚があって、これが個人的にとても好きなところです。

少しマニアックですが、辞書のような薄い紙をサラっとめくる時の感じに似ている気がします。

私は筆圧が強いので、書いた後、柔らかい紙がさらにクタ〜となるのですが、それをめくるのもまたよかったり。

satona_aiyou_0705_6(以前は、筆圧などで多少前のページの影響を受けるのが気になり、左側のページは付箋を貼って「重要なことを書くスペース」として使っていました。今ではクタっと感を楽しむ両ページ派です。)

satona_aiyou_0705_7

とてもシンプルな無地のノートですが、ちょっとした心地よさがじわじわと響いていて、2冊目の購入に繋がったのかなと思いました。

早速使っているブルーのノートはパキッと鮮やかな色で、リュックから出すたびに「今日もがんばるぞー」という気持ちにさせてくれます◎

 

 

今日紹介した愛用品

KURASHI&Trips PUBLISHING/オリジナルノート(ブルー)

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいワンピースや、オリジナルのロゴTシャツなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】しあわせな朝食ダイヤリー
午後へのパワーチャージ。1日2食に見直した『いたわりブランチ』(イラストレーター・柿崎こうこさん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像