【スタッフの愛用品】春のリースキットを、私も自宅に飾ってみました!

編集スタッフ 津田 編集スタッフ 津田

tsudaaityo170328_4

部屋の主役になってくれる、可愛らしいリース

昨日発売したKURASHI&Trips PUBLISHINGの、春をよぶリースキット。

淡いピンクのお花と、薄紫色のあじさいがメインの花材で、大人なニュアンスカラーが印象的です。

編集チームでも、一目見た瞬間に「ステキ!」「いままでで一番好みかも!」と黄色い声が上がったほど。

というわけで、さっそく私・津田も自宅に飾ってみました♪

 

これ1つで、シンプルな空間がおしゃれに

tsudaaityo170328_7

まずはベッドの上に飾ってみました。

このエリアは、枕カバーやシーツ類を白で統一していて、壁も白いので、そのままだと結構さみしい空間になりがちなんです。

でもリースを1つ飾るだけで、なんとも楽しげな雰囲気に!

パステルカラーが、白い空間に映えるような気がします。

小ぶりだけれど、しっかり存在感があるから、これ1つで十分おしゃれな雰囲気が演出できました。

 

ほかの雑貨と、組み合わせて飾ってもステキ

tsudaaityo170328_6

次に飾ったのは、本棚の上。

この本棚はテレビ台の横に置いているので、部屋のなかだと、もっとも長く眺めている場所。いつも気持ちのよい空間にしておきたくて、季節の花や、キャンドル、オブジェなどを並べています。

そんな我が家のモノが多めのスペースにも、リースを飾ってみたのですが、これまたしっくり馴染んでくれました!

お花のトーンが落ち着いているから、ほかのアイテムともケンカしないのでしょうか。

手持ちのお気に入りの雑貨と一緒に飾れるのは、個人的にはすごく嬉しいです。

ちなみに、模様替えしたいときなどには、付属のボックスに仕舞っておけるので、これは重宝すると思います。

 

賃貸でも、100円均一のダルマピンで飾れます

tsudaaityo170328_1

出来上がったリースを壁に飾るには、頭の部分が透明のダルマピンがおすすめです。

インターネットでも検索すればヒットしますし、私は100円均一で手に入れました。

花材が多めの部分をピンに引っ掛けると目立ちません。賃貸でも画鋲ほどの小さな穴で飾れるのはいいなあと思います。

自分でつくるリースは、愛着もひとしお。春のインテリアにぜひ取り入れてみてください!

 

本日ご紹介したアイテム

・KURASHI&Trips PUBLISHING/春を呼ぶリースキット

 


本日の編集部recommends!

着用レビュー増刊号
店長佐藤がたっぷりの私物とコーディネート! 春いちボトムス着回し計画

Today’s selection
新しい暮らしにおすすめしたい、心がはずむアイテムを集めました。

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像