【FMクラシコム】梅雨のモヤモヤした気分を吹き飛ばす、魔法のような1曲(Predawn 清水美和子さん)

編集スタッフ 塩川 編集スタッフ 塩川

Predawn_A_main

こんにちは。「FMクラシコム」のお時間です。

この読みものは、まるでラジオ番組のように、ミュージシャンや音楽好きの著名人など様々な方から、気分に寄り添う「1曲」を伺っていきます。

第1回目のゲストは、2008年からPredawn(プリドーン)名義で音楽活動をしている、シンガーソングライターの清水美和子さんをお迎えしました。

今回清水さんからご紹介いただいたのは、五月病のどんよりした気分や、梅雨の時期にぴったりな楽曲です。

 

17_FMK_icon_song1705_fm_predawn_cd

梅雨時期のモヤモヤした気持ちが晴れる、魔法のような曲

清水さん:
「今回わたしがおすすめするのは、イギリス出身のミュージシャン、Turin Brakes(トゥーリン・ブレイクス)の『Pain Killer』という曲です。

出会ったきっかけは、はっきりと思い出せませんが、中学生か高校生のどこかで、イギリスのロックを中心に聴いていたときに、このアルバムを見つけて買ったのだと思います。

当時のわたしには少しアクが強く、それほど聴いていなかったのですが、大人になって聴くと曲の良さもさることながら、ミキシングが絶妙なんです!

聴いていて爽快な気分になるので、もやもやしたときや湿っぽいときに聴くことが多いですね」

清水さん:
「タイトルの示す通り(『Pain Killer』は鎮痛剤という意味があります)、なんとなく頭が痛いときなどにも、ふと思い出して手にとります。

聴いていくうちに、頭がすっきりすることもあるので、ちょっとした魔法みたいな曲なんです。

“Summer rain”というサビのフレーズは、夏の夕立を思い浮かべますが、日本だと五月病のどんよりした気分や、梅雨の時期にこそおすすめかもしれないなと思って、今回この曲を選びました。

歌詞のように突然自転車で漕ぎ出したくなっても、傘を差すのが面倒で雨に濡れても、初夏でしたらあまり苦にならないですしね。

雨に濡れるのはみなさん嫌かもしれないですが、この曲を聴いて、雨の日を少しでも心地よく感じてくれる人が、どこかにいることを願っています」

 
profile
1705_fm_predawn

シンガーソングライター Predawn

シンガーソングライター 清水美和子のソロプロジェクト。2008年からPredawn という名前でソロ活動を始める。2010年6月に、作詞/作曲/演奏/歌唱/録音をすべて一人で行った、1stミニアルバム「手のなかの鳥」をリリースし、日本全国でロングセールスを記録。昨年、最新アルバム「Absence」を発表。この夏は各地のフェスやイベントでのライブを予定している。

▼PredawnのCDは、こちらからご覧いただけます

 
▼本コラムに登場した楽曲はこちら

『Pain Killer』Turin Brakes
アルバム『Ether Song』(EMI Import)収録
*レーベルの許諾を得て掲載しております

 


本日の編集部recommends!

【動画でお届け】暮らしのルーティン
日々の習慣のなかにある、心地よく過ごすためのコツ。[SPONSORED]

本日の再入荷
人気の三角サコッシュが再入荷!その他キャンドルウォーマーランプなど、人気アイテム入荷中。

【最新動画】あそびに行きたい家|商品プランナー・市川宅
増えるおもちゃ、収納どうしてる? 3姉妹の子供部屋。

CULTUREカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像