【スタッフコラム】焼きイモに目覚めた日。

編集スタッフ 青木

焼き芋は、子供の頃から好きな食べ物です。でも、今シーズンほど大好きになったことは、今までなかったかもしれません。

キッカケはぎっくり腰。昨年の11月のことでした。

朝、顔を洗うために前かがみになり、顔をあげた瞬間に腰がカクカクッとなったんです。痛みはなく、ただカクカク。(てことは、カックリ腰?)その瞬間からすり足でしか歩けなくなってしまったのです。。

幸い休日の朝だったので、食事や洗濯も、家族の手によりなんとかなりました。そして、復活まであと一歩!という月曜日の朝、家族を送り出した後に気が付きました。冷蔵庫が空っぽだということに。

でも、一食くらいどうってことないですよね?そうだそうだ、大丈夫だ一食くらい。

そうやって自分内会議をして「ま、いっか〜」と諦め……かけた時に目に入ったのが、サツマイモ。

おぉ救いのイモ!。2本もあるじゃないですか。そうだ焼き芋にしよう。焼いておけば、子供のおやつにもなる!

ねっとり甘い焼き具合にしたかったので、160度で2時間焼きました。途中で何度か串をさして、スッと通るか確認。刺すときに抵抗を感じないくらいスッと通るまで待ちました。

その時に作った焼き芋がとても美味しく出来たので、週末ごとに作るほど夢中になりました。これが、焼き芋に目覚めた日の話です。

・・・

ちょっと話はそれますが、同じ頃、九州の母にも焼き芋ブームがきていたらしく、品種について熱く語られたのはつい先日のこと。数ある芋の中でもお気に入りの品種は「甘太くん」。「カンタくん」と読むそうです。

母によると、地元のスーパーで焼き芋として売られているそうで、甘太くんの焼き上がりを祈りながらスーパーに出かけているのだとか。(楽しそう!)

「スーパーの焼き加減がとにかく最高だから、どうにかして食べさせたいんや〜!」と、電話のむこうで鼻息を荒くしていました。

腰もすっかりよくなりましたし、母も甘太くんの焼き芋をどうしても食べさせたいようなので、近々実家に帰ろうかななんて思いました。

焼き芋、楽しみだな〜。


感想を送る

本日の編集部recommends!

すこやかなひと
運動が苦手でも、軽やかにつづく。心地よく動ける素肌のようなアイテムに出合って[SPONSORED]

【4/22(月) AM10:00まで】春のトップスタイムセール!
春の羽織としても使えるボレロブラウスや、重ね着を楽しめるニットベストなど、今すぐ使える人気アイテムが対象です!

【4/26(金) AM10:00まで】真っ白なブラウス『hope』ご購入で送料無料キャンペーン!
hope開発秘話をお届けする、インターネットラジオ「チャポンと行こう!」【番外編】も公開中です!

【動画】わたしの朝習慣
台所仕事が目覚まし代わりに。朝のうちに、1日分の食事の下ごしらえを済ませておくこと

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像