【スタッフの愛用品】大きさも脱力モチーフも「ちょうどいい」、A4サイズのトートバッグ。

編集スタッフ 青木 編集スタッフ 青木

シンプルな洋服が多い私にとって、ハンカチや靴下、そしてバッグが唯一の彩り。

なのに「いつもの洋服」に合わせて持つのに「ちょうどいいバッグ」は、探してもなかなか見つからないのです。

大人になったのだから、きちんとしたテイストのバッグも持ってみたい。そう思い、お店の鏡で合わせてみるのですが、どうしてかしら? バッグだけが、とてつもなくきちんとして見えます。

私のワードローブが、リラックスした洋服に偏っているせいも多分にあるのですが、わりと切実にバッグ難民です。。

(リラックスしたファッションにこそ似合う、程よく脱力したバッグ、オリジナルで作れないかしら……)

 

そんな私にあらピッタリ!

そんな私の心中を知っていたのかのように現れたのがこちら。

手書きのカップのデザインが、まさに「程よく脱力」していますね〜。

でも、子供っぽくなりすぎることなくいつもの洋服に馴染み、シンプルな洋服のワンポイントになってくれてる〜!と思います。

無理なく肩かけできるのに、プラーンと手に持ってもバッグの底が地面につかない絶妙な長さも◎

 

大きめバッグを選びがちだったけど……

実はこれまで、子供が小さかった頃の癖が抜けなくて、大きめトートバッグを選んでしまう自分がいました。「大は小を兼ねる」の精神が、しみっしみに染み付いていたんですね。

それに対して、持ち歩きたい必需品はこれっぽっち(↑)。いつの間にか、子供の荷物を余分に持つ必要がなくなっていたのです。

「あれ?もう大きいバックじゃなくてもいいんだ」

そんな当たり前の変化に気付いてからは、小さなバッグで出かける身軽さも楽しめるようになりました。

▲小さめに見えるけれど、しっかりA4サイズなので、必需品+雑誌くらいの収納力があります。

 

キッチンでも、のんきな空気を振りまきます

定位置はキッチンの引き出しの取っ手。

帰宅したらまずはキッチンに直行するので、バッグは自然とこの位置へ置くようになりました。

ここはとりあえずの場所だけど、のんきなカップの模様がキッチンにぴったりだし、視界に入るたびに和むんですよね〜。

それに、あの、自分で言うのもあれですが、私に似合っていると思えるんです。

無理なく似合うバッグが手元にあるのは、やはり嬉しいものですね。

これだと思うものに出会えるまではモヤモヤするけれど、心軽やかに、今の気分を楽しむことを大事にしようと思いました。

 

本日ご紹介した愛用品

【当店限定】pot and tea/ポットアンドティー/トートバッグ


本日の編集部recommends!

日々の料理道具
平日のご飯づくりをラクに。今の自分にあったモノ選びって? [SPONSORED]

本日の再入荷
1年中活躍する±0のサーキュレーターや、サイズ調整自由なレザーベルトなど多数再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像