【スタッフコラム】冷蔵庫に眠る、母の味。

お客様係 望月

私の母は日頃からよく保存食を作り、ビンに詰めていました。

お手製の塩麹や醤油麹、味噌。ジャム、梅酒、酢漬けなどなど。

冷蔵庫の中身の大半はビンが占めているのでは?と思う時期もあったほど。

母が他界し居なくなってから、実家の冷蔵庫には残されたビン詰めがちらほら。

ジャムは見て分かるけれど、「これ何が漬けてあるの?」というものも。

一緒に居る間に、もっとちゃんと聞いておけばよかったなぁと後悔していました。

 

母の親友と、ビンの中身。

先日、母の親友に会う機会がありました。

みっちゃんという愛称の女性は、母の高校時代の同級生で40年来の親友。母から話をよく聞いていたけれど、私が会ったことがあるのは小学生の時。

長い長い近況報告から始まり、母が作っていたビン詰めの話へ。

「醤油の中にこんな感じのものが漬かっていて……」と話すと、みっちゃんは「それはね……」と、中身を教えてくれたのです。さらに「こうやって食べると美味しいのよ」と使い方のレシピまで一緒に。

私たち家族よりも母と長い年月を共にしたみっちゃんは、母のことをとても良く知っていました。

まだ私が生まれる前、みっちゃんが母の家に遊びにいくたび、母に振る舞ってもらったという、手料理の話。

乾物を買いに、一緒にアメ横まで行った話。どんなオシャレな場所に出かけても、つい野菜を見つけると買ってしまう話。

ビン詰めから話題は広がり、最終的には子育てや仕事の話にまで至り、気づいたらあっという間に、4時間近くが経過していました。

母から直接聞くことができなかった沢山の話を、こんな形で知ることができるとは。ちょっと意外だったけれど、なんだか嬉しくて。

母ともっと話をすればよかった。そうどこかで後悔していた気持ちが、少しだけ救われたような気がしました。

娘を心配し、見るにみかねた母が、みっちゃんを通じて空から教えてくれたのかもしれません。

* * *

冷蔵庫に眠るビン詰めは、私にとって最後の母の味。

保存がきくものを作っておいてくれたから、大切に大切に味わっていこうと思います。

母の味付け、こんな感じだったかなぁと思いながら料理をすることが、最近の私の楽しみであり、私なりの親孝行です。

▲福島のいかにんじん。この時期になるとよく作ってくれていた母の味です。

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

【送料無料キャンペーン】大人気のスキンケアアイテム「オイルインミスト」
夏の冷房で乾燥しがちな肌の保湿にも◎お得な2本セットも再入荷しました

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像