【あると、うれしい】たかがソックス、されど……。40歳のわたしにフィットした「マイ定番の一足」

よしいちひろ

あなたにとって靴下はどんな存在ですか?

例えば「自分は靴下にはお金をかけない、すぐに破いてしまうから」と言うのは、敬愛する友人ミホさんのひとこと。(大阪でオンラインセレクトショップMAVUNO営む彼女の、フックの効いたハイ&ローファッションは見ていて楽しく、インスタグラム mavuno_mw は必見です)

どんな素材のものを、どれくらいの予算で買って、何枚くらいで履きまわしているか、こだわりの有無など、ひとりひとりに聞いてまわってみたい。そのひとのそのひとらしさが見える気がして。

レッグウェアって、お洋服なんかと比べたら値段も手頃なので、若いころは普段は手が届かないような憧れのブランドのを買ってみたりと、気づいたらすごい量になってたり……しませんか?

機械刺繍が可憐なハイソックスや、パッと目を引くカラータイツ、太めのリブがほっこりかわいいウールのソックス、素材違いで切り替えになった遊びのあるタイプ……

数年前のお片付けブームをきっかけに一旦それらを整理して、いまは出来る範囲のミニマルな数でまわしてみることにチャレンジしている。

そうやっていまマイ定番を獲得しているのが、フランスのレッグウェアメーカー(創業1819年!)DORÉ DORÉの、ショート丈のリブソックス。Non-elasticated top Dore Dore socksはブランドの定番品で、直訳すると「締めつけない履き口の靴下」。

・薄さ
・丈
・素材感
・心許ないフィット感

すべての面でベスト オブ ベスト(オブ マイン)

リブ編みながらかなりの薄さで、フィット感はやや心許ないかんじ。ひとによっては物足りなく感じるかもしれないけれど、私は好き、足に気持ちいい。洗濯を重ねるとさらにゆるさは増すけれどその様子もかえって愛しい。

さらに丈もよくって、一般的なショートソックスよりは少し長め。

自分はわりと筋肉質で立派な子持ちシシャモ脚なんだけど、それをちょうど目立たなくしてくれるくしゅっとしたボリューム感と長さって今のところこれ以上のものはない。薄さゆえ三つ折りにもできるので、それもかわいい。

シャリっとしてほどよい光沢のある上質素材(”fil d’ Écosse” スコットランドの糸、とタグに書いてある)それと薄さのおかげで、「靴下」につきまとうこどもっぽさとかほっこり感がかなり軽減されていると思う。今の、40歳の、自分のファッションにとてもフィットしている。

ほんの小さな面積だけど、もしかして自己満足かもだけど、今の私はこだわりたい箇所なのだ。

DORÉ DORÉ、タイツと比べてソックスは日本国内で扱いが少なく、本国オフィシャルサイト(www.boulevard-dore.com)なら探さず買うことができます。3枚くらい買えば送料を足しても、以前日本で買った値段より安かったので(1枚3000円くらいかな?)、大いに有効な手かなと思う。

ちなみにこのあいだ、靴下屋でちょっと近いのを見つけたんです、「1×1リブショートソックス」。糸の細さは本家に敵わないけれど、今、繰り返し履いてお試し中です。

たかがソックス、されどソックス。

自分の心地いいを、好きを、改めて考えるきっかけになったら嬉しいです。

今日の、あるとうれしいものたち。

✔︎DORÉ DORÉ 「Non-elasticated top Dore Dore socks」
✔︎靴下屋「1×1リブショートソックス」

よしいちひろ

イラストレーター。1979年生まれ。女性のなにげない日常や憧れを独自の視点とリラックスしたタッチでみずみずしく描く。ファッションやメイク、子育てなど、クリエイティビティに満ちたライフスタイルも注目を集めている。http://chihiroyoshii.com

INDEX

第1話(5月21日)
【新連載|プロローグ】日常でみつけた「あると、うれしい」をおすそわけ。イラスト付きエッセイはじまります

第2話(5月21日)
【あると、うれしい】なぜか垢ぬけて見える、マルチカラーの魔法。

第3話(6月4日)
【あると、うれしい】文字があるから締まる。すんなりキマる、「捨てられない空き瓶」のチカラ。

第4話(6月18日)
【あると、うれしい】耐久性も値段も、かわいさも!申し分なしの「理想のスリッパ」

第5話(7月2日)
【あると、うれしい】旅先のスーパーで買ったものと、マックパーティー。

第6話(7月16日)
【あると、うれしい】35年ぶりにメイクの世界に足を踏み入れて、たどり着いた2本のリップ

第7話(7月30日)
【あると、うれしい】たかがソックス、されど……。40歳のわたしにフィットした「マイ定番の一足」

第8話(8月27日)
【あると、うれしい】20年ものの椅子に、IKEAの水性ペンキを塗ってみたら……

第9話(9月10日)
【あると、うれしい】おおらかに子育てしたいから。買ってよかった北欧のテーブルマット

第10話(9月24日)
【あると、うれしい】贅沢は、たぶんお金じゃない。心を豊かにしてくれるパジャマやタオルの話


本日の編集部recommends!

約1年ぶりとなる新ミニドラマが完成!
朝食をテーマに「青葉家のテーブル」のアナザーストーリーをつくりました! [SPONSORED]

本日の再入荷
チェアパットや一膳おひつ、YESのショルダーバッグなど人気アイテムが続々入荷中です!

【動画】モーニングルーティン
子育てをしながら自分の時間も。整理収納アドバイザー・七尾亜紀子さんの効率的な朝時間。

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像