【スタッフコラム】「料理」って楽しい、という気持ち。

お客様係 今野

子どもの頃、家では母の横にぴったりくっついて、キッチンによく立っていました。

真似るようにして祖母や母の手伝いをするのは自然のことで、とりわけお菓子作りに夢中。

家族のお祝い事に、アップルパイやチーズケーキ、シフォンケーキとあれこれ作っては、「ケーキ屋さんみたい」「最高!」と父の大げさな褒め言葉を嬉々として受け取り、誇らしげに、口いっぱいに自ら作ったお菓子を頬張る子どもでした。

先日の連休、実家で羽を伸ばした帰り道、ふとそんな子ども時代の記憶が蘇りました。

 

淡いピンク色のポタージュに、笑顔がこぼれて。

連休が明け、いつも通りの日常が始まると、体がすっかり日々の家事のルーティンを忘れていて、リズムを戻すのにひと苦労。料理もなんだかやっつけ仕事に。「仕方ない、明日から明日から!」とごまかしていました。

そんななか、ひと月前から楽しみにしていた料理教室へ。

5年ほど前から通っているその教室は、家庭料理や薬膳を教えてくれる私にとってパワースポットのような場所です。複雑な手順も丁寧に、そして失敗してもおおらかに包んでくださる底抜けに明るい先生のもと、時には少人数でワイワイと、時にはマンツーマンで濃密にお料理のこと、お料理を通したいろんなことを学んでいます。

今回も「最近調子はどうだった?なに食べてた?」とマンツーマンで、心が向いている事柄や、「夏バテ」とひとくくりにして放置していた体調と向き合う時間に。心と身体の声をもとに、今の私に必要だと感じる材料を選び、レシピを考え、実際に作っていきました。

ひとしきり完成し、最後の仕上げとしてビーツと長芋のポタージュに、豆腐クリームと紅花を添えたら……その可愛さについ笑みがこぼれてしまいました。

淡く優しい色合いに、眠っていた乙女心が呼び覚まされたよう。

そしてなにより、じわぁっと染みるおいしさに満たされて。ひと口ふた口と頬張りながら、この味、この感情を忘れたくないなぁと思いました。

ただ純粋に好きだった料理が、「日々のやるべきこと」という位置付けになりかけていたかもしれない。

もちろん、日々のやるべきことではあるのだけど、こんなご褒美みたいなものを自分で作って食べられたら、最高だよなぁ。やっぱり料理って楽しいな~と、子どもの頃のような純粋な気持ちを思い出しました。

もうすぐ実りの秋。大地の恵みをありがたくいただきながら、目にも舌にも楽しい料理をできる範囲で楽しんでいけたらと思います。(食欲の秋には十分注意しながら……!)


感想を送る

本日の編集部recommends!

どんな器で、どこに飾る?
土いらずで水やりも簡単!届いたその日から始まる植物のある暮らし[SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと羽織れる軽やかアウターや、花柄スカートなど、今から初夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

【4/26(金) AM10:00まで】真っ白なブラウス『hope』ご購入で送料無料キャンペーン!
hope開発秘話をお届けする、インターネットラジオ「チャポンと行こう!」【番外編】も公開中です!

【動画】あそびに行きたい家
趣味も子育てもあきらめない。飾りを楽しむ部屋づくり。(着物スタイリスト・大川枝里子さん宅)

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像