【スタッフコラム】なるとが1本、家にありまして。

編集スタッフ 栗村

先日妻が、なると巻をまるまる1本買ってきました。

「かまぼこよりもしっとりとして好きなの」

衝撃でした。

妻がなるとを1本買うほど好きだったということもそうなのですが、なるとの味を意識して食べたことがなかった自分にとって、あのふたつは同じものくらいの感覚で捉えていたのです。

早速切って、お皿に並べてみると、なかなかチャーミング。

なるとだけメインで、しかもこんなに味に集中して食べたことがなかったのでちょっと新鮮です。

何よりもあのおまけ的存在を「こんなにたくさん食べられるなんて!」という贅沢感含めておいしいということがわかりました。

ということで、今日は食べ物にまつわる小さな発見をちょっとだけ紹介させてください。

 

ひよこ豆は、ひつじ豆

我が家では、なるとに続いて空前のひよこ豆ブームが来ています。

水で戻す前の姿は、本当にひよこにみたいでかわいいな〜なんて思っていたのですが、ふとネットでひよこ豆について検索していると、学名は「Cicer arietinum」というらしく「羊のような」という意味なんだそう。

ひよこじゃなくて羊? いやいやいやと思って角度を変えてみたら、まさに羊のよう。

むしろ、もこもことした感じは羊の方が似ているかもしれないななんて思いながらひよこ豆の可能性を感じていました。

 

枝豆の可能性は無限大

可能性といえば大豆ってすごいですよね。

醤油、味噌、納豆、豆腐、きな粉……何にだってなれるのですから。

こんなに可能性のある食材は他にあるのだろうかと、1シーズンに1回くらいは大豆に驚いている気がします。

それでなのですが、つい先日その可能性がさらに広がった瞬間がありまして……枝豆です。

すっかり忘れていました。大豆になる前は枝豆ですから、断然枝豆の方が可能性無限大でした。もやしにもなることだってできますし。

もしも枝豆の進路相談のようなものがあったら、僕には的確にアドバイスできる自信がありません。

 

ラムネの香りの新学期

最後はちょっとだけ違う話なのですが、春って一瞬ラムネみたいな香りがする時がないでしょうか。

ラムネというか、PEZ(ペッツ)というか、爽やかで甘い匂い。街を歩いていると、ふわっと一瞬だけ感じることがありまして、あれはなんの匂いなんでしょう。

今年の春もまだあの香りのもとを発見できていないのですが、一瞬香っただけで学生の頃の新学期が始まるそわそわした気持ちなんかが思い起こされます。

近所の学校ではいよいよ新学期が始まったようで、外から学生の声が聞こえてきました。どうやら声だけ聞いていると楽しそうな春がやってきたみたいです。


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいワンピースや、オリジナルのロゴTシャツなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】1時間あったら、なにをする?
いまこの瞬間に集中するから気づけること。日常から少し離れた非現実時間をつくる(Chigaya Bakeshop・仲山ちがやさん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像