【絵葉書みたいな夏の旅】第1話:友人が住む、海の近くの小さな町へ

編集スタッフ 野村

ここじゃないどこかの風景を、絵葉書のように眺められたら。

そんな思いを持って、旅が好きなカメラマンさんにお写真を見せていただき、夏の旅についてのお話を聞いてきました。

今回お話を伺ったのは、カメラマンの濱津和貴(はまつ わき)さん。

毎年夏には長めの休暇を取って、アメリカの海沿いの小さな町へ、友人家族を訪ねて旅行に行くのがお決まりだったそう。

「サンフランシスコに住んでいたときに仲良くなった友人を訪ねています。

私自身、海の近くで育ったこともあって、海が好きなんです。

海沿いの町を訪ねて、その後アメリカの別の場所も訪ねて行ってと、友人たち家族と3週間くらい一緒に過ごす時間は毎年の楽しみでした」

「この町ののどかな所が本当に好きで、小さな町だけれど近所を散歩しているだけで、たくさんの魅力的な風景に出会えます。

毎回必ず訪れる海沿いのレストランや、アメリカらしいディスプレイの港のケーキ屋さん、さらにちょっと車を走らせると子どもたちの大好きな遊園地もあって。

身の回りの景色により愛着が持てるような、そんな気持ちにさせてくれる場所です」

***

次回は、海沿いの町を離れ、アメリカ国内を友人たちと一緒に旅行した時の濱津さんのお話と写真を見せていただきます。

(つづく)

 


もくじ

profile_futura_lineblack

濱津和貴(はまつ わき)

小田原生まれ。群馬、高知で10年ずつ育ち、2003年に渡米。2009年帰国。都内のスタジオ勤務後、2012年、フリーランスフォトグラファーとして独立。日常に佇む美しさをテーマに、はたらく、食べる、着る、奏でる、旅するなどの人の営みと、そこから生まれる光景を撮り続ける。2021年、写真集「MY NEIGHBORHOOD IS YOUR NEIGHBORHOOD」を発売。


本日の編集部recommends!

変わっていくモノ選び
今の暮らしにちょうどいい日用品って?4人の子育て中、モデル・asacoさんの自宅を訪ねました【SPONSORED】

【送料無料】秋いちボトムスが今年も登場!
創業15周年の感謝をこめて、秋いちボトムスご購入で送料無料に。

手帳プレゼントキャンペーンが今年もスタート!
お買い物いただいた方全員に、当店オリジナル「クラシ手帳2022」を差し上げます!

秋冬コーデの1週間
秋いちボトムスで着回したのしむ。おしゃれなあの人の1weekコーディネートを拝見

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像