【夏色を指先にのせて】限定ネイル4色とコーディネート。イラストレーター堀川波さんが使ってみたら

編集スタッフ 野村

指先は「自分から一番よく見える景色」だからこそ、色がくれる喜びをネイルにのせてお届けできたなら。

そんな想いから生まれた当店オリジナルのネイルカラーに、とっておきの夏限定カラーが登場しました。

まぶしい陽射しに照らされた鮮やかな海、砂浜、きれいな色の貝殻、波に透ける夕陽をイメージした、夏の思い出を爪にのせるように楽しめる4色です。

この特集では、自分らしくおしゃれを楽しんでいる素敵な女性に、このネイルカラーをつけた夏の装いを見せていただきました。

登場いただくのは、イラストレーター・手工芸作家の堀川 波(ほりかわ なみ)さん。

4色それぞれの印象やコーディネートのお話、ネイルの使い心地についてもたっぷり伺いました。

SYMBOLIC NAILCOLOR
夏季限定カラー

 


堀川 波さん
Nami Horikawa

「19歳で観たフランス映画のネイルに憧れて」


籐編みのアクセサリーや刺し子のバッグ、洋服などを手がけるブランドも主宰し、自分らしいおしゃれを楽しんでいる堀川さん。

ネイルもおしゃれのひとつとして、ほぼ毎日欠かさず楽しむほど大好きだそう。好きになったきっかけはどんなことだったのでしょうか?

▲今は独立して家を出た娘ともネイルアイテムを兼用して使っていました、と堀川さん

堀川さん:
「ネイルを好きになったのは、19歳の時に観たフランス映画がきっかけでしたね。

主演俳優が、爪の先端にだけ赤いネイルカラーを塗っていたのがおしゃれで印象的でした。涙を拭くシーンがあると、指先にちょんと塗られたネイルの色が画面にきれいに映えて、素敵で可愛いなぁと夢中になりました。

それに憧れて、ネイルを爪の先だけに塗る『点々ネイル』をよく真似するようになったんです」

堀川さん:
「これまでよく塗っていたのは、赤や黄色のネイルがほとんど。コーデによって色を変えたり、別の色を試すことがほとんどなかったので、今回使った4色はどれも新鮮です。

いつもと違う指先に、自分の気分が変わっていくのを感じて、色で冒険するのっていいなぁと思いました」

そんなワクワクするネイルカラーを指先にのせた、堀川さんの夏の私服コーデを見せていただきました。

 


01
シェルピンク × グレーのセットアップ

「私の肌にも自然に馴染むピンクです◎」


堀川さん:
「ちょっと近所にお出かけするイメージで、グレーのセットアップに差し色的にピンクの靴下やアクセサリー、そしてピンクのネイルを合わせてみました。

最近、ピンク色が好きなんです。気分があがる色で、きゅんとときめく、というか。可愛い気分になりますよね」

堀川さん:
「このネイルって塗りやすいんですね。ヨレたりはみ出したりが、ほとんどなくて。ラフに塗るだけで、きれいにツヤのある色になりました。

塗って、すぐ乾くのも助かります。

私は、夜にネイルを塗って、そのまま乾き切る前に寝てしまって、爪に布団の跡をつけちゃうようなタイプ……(笑)でも今回は、そういうことも全くなかったですよ」

▲「シェルピンク」は程よく上品なカラーなので、色のあるアクセサリーとも相性がいいです、と堀川さん

堀川さん:
「はじめはピンクって、年齢を重ねた私の肌にはくすんでしまって似合わないかも、と思っていたんです。

でも塗ってみたら、くすまずに自然と馴染んでくれる。うっすらとした透明感のあるピンクで、上品だなぁと。だから、会社へお勤めがある方にもおすすめできそうですね。

同年代の友人にも勧めて、塗ってもらったんですが、とっても似合っていて可愛かったんですよ」

 


02
サンセット × チェックのワンピース

「浮きすぎない、夏の差し色を見つけました」


堀川さん:
「家で仕事の日、指先には元気の出るオレンジ色のネイル『サンセット』を合わせてみました。

普段は落ち着いた色合いの洋服を着ることが多いので、今回のモノトーンのギンガムチェックワンピースにも、このオレンジ色のネイルは合うんじゃないかなと思ったんです」

堀川さん:
「編み物や裁縫など、仕事では手を使うことが多いのですが、このネイルの剥がれにくさを実感しています。籐編みの作業をしていても剥がれ知らずでしたよ。

持ちもいいなと思います。私の場合は、トップコートをしていない状態でも、3日ほどはネイルの剥がれを心配することなく、きれいなままつけていられました」

堀川さん:
程よくラメが効いているのも素敵ですね。派手すぎないから浮かないし、大人の指にしっくり馴染む色だなぁと。

2度塗りでしっかり色をのせて、きらっと光る指先が何気なく目に入ると、夏らしい色合いに元気をもらえます。

籐編みのアクセサリーやかごバッグなど、夏に楽しみたい小物とも相性がいいですよね」

 


03
星の砂 &ブルーコースト × 白のワンピース

「 “50代のおしゃれ” に、おすすめしたいです」


堀川さん:
「おしゃれをして、美術館にお出かけするイメージのコーディネートです。

白いワンピースとレザーサンダル、指には落ち着いたサンドベージュ色の『星の砂』を。足先には鮮やかな青色の『ブルーコースト』を合わせてみました」

堀川さん:
「『星の砂』は、おしゃれな気分を高めてくれる大人なベージュ色ですね。明るさもあって、塗っても色が沈まないので、同世代の方にもおすすめしたいカラーです。

どんな服装にも馴染んでくれる万能タイプかなと感じました。きっと黒いワンピースを着ても、指先がきれいに映えますよね。

少しだけパールがキラリと光る感じもおしゃれ。でも程よくマットで上品な雰囲気もあって、ギラギラした感じがないから合わせやすいです」

堀川さん:
「『ブルーコースト』のようなパキッとした色のネイルは、足先に塗ると可愛いと思って、フットネイルとして使いました。

ハッキリとしたカラーのネイルは、どんな洋服にも馴染むわけではないけれど、『どうコーディネートをしたら、素敵に見えるかな』とおしゃれをしたい気持ちをぐっと後押ししてくれる良さがあるなぁと思うんです。

この深みのある青を、指先にだけ色をのせる “ちょんちょんネイル” として楽しんでも素敵だと感じました」

***

夏のきらめきを、ぎゅっと閉じ込めた4色の特別なネイルカラー。堀川さんへの取材を通して、大人の女性の指にもくすまずに合わせやすく、夏の装いをより自分らしく楽しめるアイテムなんだと感じました。

商品ページでも、たっぷりとネイルカラーの魅力をお伝えしています。ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

SYMBOLIC NAILCOLOR
夏季限定カラー

 

開発スタッフも含めた4名の使用レビューもあります。こちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

スタッフ4名の
使用レビューを読む

 

photo:滝沢育絵

 

堀川 波

イラストレーター、手工芸作家。等身大の暮らしや気づきをイラストやエッセイで綴るかたわら、オリジナルの洋服「kiki to kiki」やバスケット、籐編みアクセサリー「dot to dot」のオンラインショップも運営。「手仕事をめぐる大人旅ノート』(大和書房)、「刺し子ステッチで楽しむ」(誠文堂新光社)など、著書も多数。Instagram:@horikawa._.nami


感想を送る

本日の編集部recommends!

手放せる家事
一人で頑張らない選択肢。愛用歴26年の家電と暮らす、香菜子さんに聞きました [SPONSORED]

SUMMER SALE 開催中!
今季のファッションアイテムからオリジナルの雑貨まで、人気アイテムが対象です!

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
前日のお刺身を漬け丼に。お弁当のおかずもサクッとできちゃう時短の工夫(料理家/写真家・minokamo(長尾明子)さん)

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像