【スタッフコラム】自分の「名前」は好きですか?価値観が変わった旅先でのひとコマ

編集スタッフ 塩川

20080608_DSC_7165

名前にまつわるエトセトラ

はじめて会う人に自分の名前を紹介するとき、どんな風に話していますか?

わたしの下の名には「由」という漢字があって、子供の頃からずっと「理由の“由”です」と説明してきました。

いつからそうしたのか記憶に無いくらい、ごく当たり前のように話していたんです。

20140103_DSC0640

さかのぼること今から8年前のこと。仕事を辞めて、貯めたお金で半年ほどヨーロッパを放浪していた24歳のわたし。

旅先のバスで、たまたま隣の席になった日本人の女の子と意気投合し、連絡先を交換することになりました。

同じように名前の漢字を説明をすると「あー!自由の“由”の字だ~。いい名前だね」と思いもよらぬ返事が返ってきたのです。

20年近くずっと「理由の“由”」と説明して、何も疑問を持たずにいたわたしは、そのひと言で気持ちが軽くなったことを覚えています。

20080615_DSC_7537

もちろん「理由」も悪くは無いのですが、当時プラプラと旅に出ていたからこそ「自由」という言葉が、ものすごくしっくり当てはまったような気がして。

それからは自分の名前がぐんと好きになり、自己紹介をする時も「自由の“由”です」と話すように変えました。

旅先からも勢い余って「いい名前をつけてくれてありがとう!」と両親にメールをすると……。

母からは「急にどうしたの?(笑)」と驚いたようなメールが、父からは「な、いい名前だろう」と珍しいリアクションが返ってきました。文面から察するに、父もきっと嬉しかったのでしょう。

名前や漢字って面白いですよね。まわりを見渡しても「名は体を表す」って、やっぱりあると思うんです。

月並みですが当たり前だと思っていたことの見方を少し変えると、こんなにも価値観が変わるものかと、きっかけをくれた彼女に今でも感謝しています。

そして「見方を変える」ことは、わたし自身のテーマでもあります。なかなか難しいのですが、一つの角度からではなくて、別の角度からも考えられるように日々精進です。

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

長く使えるモノと出会うには?
生活雑貨店 jokogumoの小池梨江さんが、あたらしい洗剤を使ってみたら[SPONSORED]

雨の日のおまもりアイテム集めました
撥水加工が施されたボトムスやバッグ、ロングセラーの北欧の傘も入荷中です!

夏本番! 今から頼れるUV対策アイテム
ワンピースの上から羽織れるUVカーディガンや、日傘などこれからの季節に活躍するアイテムをまとめました!

【動画】あそびに行きたい家
時代も国もバラバラ。好きなもので溢れた心地よい部屋(フラワーデザイナー・市村美佳子さん宅)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像