【料理家さんの定番レシピ】第2話:和えるだけ♪「炒めない」そうめんチャンプルー

編集スタッフ 奥村 編集スタッフ 奥村

夏こそ知りたい、そうめん・そばの「七変化」アイデアレシピを、料理家のフルタヨウコさんに伺っています。

今回は、おうちで沖縄気分が楽しめる♪そうめんチャンプルーのレシピです。

ポイントはなんと「炒めない」こと!和えるだけでできるので、めんがくっついてしまうこともなく、とっても簡単です。ぜひお試しあれ♪

 

材料(1人分)

そうめん…100g(1人分)
もやし…60g
にんじん…30g(1/3本)
にら…3本
ツナ…1/2缶
かつお節…適量
めんつゆ(つけつゆ程度の濃さ)…大さじ1
ごま油…大さじ1

 

下準備

・もやしはよく洗い、ざるにあげて水気をきる
・にんじんは5cm長さの千切りにする
・にらは根元のかたい部分と先端の乾燥した部分を切り取り、5cm長さに切る

 

01:麺を和えるたれを作る

フルタさん:
「ゆでたそうめんが入る大きさのボウルに、ツナをオイルごと、めんつゆ、ごま油を入れて混ぜます。

ツナはオイルごと入れて。もしもノンオイルのツナ缶を使う場合には、水気を切って使い、代わりにごま油を大さじ2に変えて作ってください」

 

02:そうめんと野菜を一緒にゆでる

フルタさん:
「たっぷりのお湯を沸騰させた鍋にそうめんとにんじんを入れ、1分ゆでます」

フルタさん:
「さらにもやしとにらを加えて。全体の茹で時間は、そうめんの袋の指示通りでOKです」

 

03:流水ですすぎ、しぼって水気を切る

フルタさん:
「茹で上がったらざるにあげ、流水でよくすすいで。そうめんのぬめりがとれたら、ぎゅっとしぼって水気を切ります」

 

04:1のボウルに入れてよく和える

フルタさん:
「あとは1のボウルに入れて、たれと和えるだけ。

一般的なチャンプルーとは違って『炒める』工程がないから楽ちんな上、油を使う量も少なくて済むのでヘルシーに仕上がりますよ」

フルタさん:
「和えるときは、めんをトングなどで上に持ち上げながら混ぜると、たれがからみやすく、めんがくっつきにくいです」

フルタさん:
「器にもり、仕上げにかつお節を好みの量ふりかければ、できあがりです」

 

フルタさん:
「『チャンプルー』って、炒めて作るイメージですが、語源を調べてみたら“混ぜ合わせる”という意味でした。なので、今回は失敗しがちな炒める工程を省いてみた即席チャンプルー。簡単なのに、本格的な味わいです。

ニラの代わりにゴーヤや豆苗を使ったり、炒り卵を加えてボリュームを出すのもおすすめ。好みの具材でアレンジしてみてくださいね」

 

profile_futura_lineblack

yoko

フルタヨウコ(料理家)

デザイン関係の企画編集、執筆、写真を手がける一方で、ケータリングを開始。オリジナルジャム制作の他に料理やイベント出店なども行う。現在はKURASHI&Trips JAM LABORATORYでのジャムプロデュースを務める。http://home-home.jp

 

▼そのほかのレシピは下記バナーから↓

保存


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
スターバックス社員に聞く! 家庭用ドリップコーヒーをおいしく淹れるには?

本日の再入荷
スタッフにも人気♪旬のいちじくを贅沢に使った秋にぴったりのジャム、再入荷しました!

公式LINE@配信中!
毎日1通、手紙を書く気持ちで配信しています♪


RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • ジャムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像