【スタッフコラム】ありがとう、スーパーマーケット!

編集スタッフ 青木

最近、ちょっとツライぞと感じていることがあります。

それは「週末の買い出し」。

スーパーは大好きな場所。食べることも大好きで、ピチピチの食材を見るのも好き。

生活になくてはならず、「うちの冷蔵庫に入らない食材を預かってくれてありがとう〜」と、第2の冷蔵庫感覚で訪れているのに、買っても買っても綺麗さっぱりなくなるサイクルに、少し疲れてしまったんだと思います。(子供が食べ盛りのティーンになったら、、一体どうなるこの気持ち。)

今だって、私のオアシス!であることは間違いないのになぁ。作りたいものがあるときは、ウキウキで売り場を巡っているということは、スーパーへ行くことの「楽しみと義務のバランス」が関係しているのでしょうか。

趣味や自分のためだけの習慣なら、ツライと感じたら、手放したり距離をおくことも可能ですが、生きるためのことなら話は別。毎日食べて生きてますし、家族にも元気でいてほしいのでやめられない、やめるわけにはいかない「食材の準備」という習慣。

解決策として、子供が小さかった頃にお願いしていた宅配を再開することや、移動手段が徒歩かバスなので、自転車の購入を検討していますが、こういった気持ちを経験したことがある人は、この時期をどんな風にすごしたんだろう。眉間にシワを寄せたくないから、心健やかに過ごせる方法を模索しています。

・・・

そして先週末 。こんな気持ちの私にも、スーパーは優しい。

どんなにせかせかした気持ちで訪れても、荷物重いしめんどくさいなぁと思ってても、元気な食品と可愛い花が、にこやかに迎えてくれる。

必要なものをカゴに入れてホッとしたら、可憐な花や美味しそうなおやつが「元気が出るからおひとつどうぞ」と語りかけてくるんです。

この間来たときにはなかったポン酢なんかが入荷してて、私をワクワクさせます、それはもうひっきりなしに。

棚にある品々を見つめながら思いました。いつもの感じで接客してくれる店員さんも、ここにあるものも全て、私の親友だと。

こちらのテンションなんてお構いなしに、毎日変わらず開店してくれることの頼もしさとありがたさよ。

もや〜んとした気持ちで出かけたけれど、スーパーはやっぱり素敵な場所。

ここに気分良く通いたいから、自分を助ける方法をちゃんと考えよう。

スーパーに併設の花屋で買ったアルストロメリア。今日もかわいくて、本当にありがとうだよ〜!


感想を送る

本日の編集部recommends!

すこやかなひと
運動が苦手でも、軽やかにつづく。心地よく動ける素肌のようなアイテムに出合って[SPONSORED]

【4/22(月) AM10:00まで】春のトップスタイムセール!
春の羽織としても使えるボレロブラウスや、重ね着を楽しめるニットベストなど、今すぐ使える人気アイテムが対象です!

【4/26(金) AM10:00まで】真っ白なブラウス『hope』ご購入で送料無料キャンペーン!
hope開発秘話をお届けする、インターネットラジオ「チャポンと行こう!」【番外編】も公開中です!

【動画】わたしの朝習慣
台所仕事が目覚まし代わりに。朝のうちに、1日分の食事の下ごしらえを済ませておくこと

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像