【スタッフコラム】やる気がない日は、「お決まりコース」を淡々と。

編集スタッフ 二本柳

料理は、外から内へ、気持ちのスイッチを切り替える時間。無心に手を動かすのは好きだけれど、そんな料理が面倒になってしまうときもあります。

それはいつだって、献立が決まらないとき。

できれば「こういうのが食べたかったんだよ〜!」と思ってもらえるものを作りたいし、その方が料理もたのしい。だからこそ「なに食べたい?」の問いに即答してくれたなら、どれだけラクだろう!と思うのです。

ところが、時々ここでつまずくことも。

「なに食べたい?」「えーっと……」「肉じゃがは?魚がいい?」「うーむ……」

はい。一度こうなると、疲れている夜なんて途端にくじけてしまう。すべてが面倒になってしまう日もあります。

そんな私ですが、最近、ある「逃げ道」を見つけたんです。

 

蒸篭というお決まりコースが、 “逃げ道” に。

つい先日、横浜中華街で手に入れたのが、この蒸篭。

蒸篭はいい、とは方々から聞いていましたが、選び方がわからずスルーしてきた存在でした。

でも、一緒にいた友人が「あ、蒸篭ほしかったんだよね〜」なんて、難しいことは何も考えず手に取るものだから、「そうか、それでいいのか」と私も勢いで買ってしまったのでした。

そして、このお買い物が大正解!

蒸篭で蒸した野菜は驚くほど味が濃いし、買ってきたシュウマイだって、いつもより美味しくしてくれる。

仕事から帰り、冷蔵庫にある野菜を入れるだけで、20分もかからず夕飯が食べられるなんて……

▲魚と常備菜だけ。でも真ん中に蒸篭があれば食卓が華やかになるのが嬉しい

「献立が決まらない」という夜は、それ以上なにも考えず、蒸篭に頼る!

そう決めました。

疲れて何もやる気がない日。とはいえ外食する気分でもない日。いろんな日があって、いつでも機嫌よく、とはいきません。

そんなときに、「やる気を出す」ではないもうひとつの選択肢として「お決まりのパターン」を持っておくこと。

その逃げ道ができたことが、最近イチバンの、嬉しい暮らしの変化です。

 

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

SUMMER SALE 開催中!
今季のファッションアイテムからオリジナルの雑貨まで、人気アイテムが対象です!

涼しげなラタンやかごの雑貨を集めました
定番の収納アイテムから、身につけられる小物まで、夏に使いたいアイテムが揃っています

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

【動画】うんともすんとも日和
ちょっとかじっては身が入らず、転々とした20代を経て。東京・世田谷で “ひとが集まる” 八百屋を営み始めて4年(尾辻あやのさん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像