【スタッフコラム】気遣いと心遣い

編集スタッフ 塩川

先日、取材で都内に出かけたら、フレッシュマンたちの集団に遭遇しました。

初々しくて、まぶしくて、わたしにもそんな時があったなぁとしみじみ。そんな新卒のころを振り返ると、とある先輩のことが思い浮かびます。

苗字に「熊」の漢字がついているから、みんなから「クマさん」と呼ばれていたその先輩は、仕事の質問も何気ないやり取りも、心から答えてくれるような優しい男性でした。

慣れない社会人生活のはじめに風邪をひいて休んだら「大丈夫? 無理しないでね」と、本当に心配そうに声をかけてくれたクマさん。

そんなクマさんの振る舞いは、受け手側であるわたしにとって「なんだか気を遣われているな、申し訳ないな」という印象を一切与えない、心地のいいものでした。

同じ言葉を投げかけられても、他の先輩とクマさんはなんだかちがう。

どうしてだろうと考えたときに、きっとそれは「気遣い」ではなく、「心遣い」だからなのだろうと思うようになりました。

わたしもそんな風に、心遣いのできる人になりたいと誓ったものの、あれから十数年経った今でも、なかなかスムーズにはいきません。

似ているようでちがう、気遣いと心遣い。

うまく言葉にできないのですが、わたしの中で「気遣い」は自分も相手も少し疲れてしまうようなイメージ。

あらゆるところに神経を張り巡らせて、なんとか場が円滑に進むように「気」を飛ばしている感じなので、受け手側にもそれが伝わってしまうんですよね。

一方心遣いは、気構えていない素の自分自身からでたもの。思いやりとニュアンス的に近いように感じています。

社会人経験を積んで、ある程度の気遣いはできるようになったかなぁと感じるものの、心遣いが自然とできるようになるまでは、まだまだ修行が必要で……。

まずは肩の力を抜いて、気を張りすぎないところから始めたいなと思う春の日です。


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像