【スタッフコラム】朝ごはん係に任命しました。

お客様係 中川

「これくらい、自分でやらなきゃ」

責任感なのかプライドなのか、基本的にできるだけ自分でやりたい、やらねばと思うことが多いです。

だれかに手伝って欲しいなぁと思う時があっても、ぐるぐる考えてしまい素直に頼れなかったり。

これは仕事だけでなく、家でもよくある話。

夫と2人暮らしのわが家では家事の分担を決めておらず、できる時にできる人がやります。

洗濯や掃除は夫が積極的にやってくれるので、この点は問題ありません。夜ご飯は帰りの早い私が担当。ご飯を作るのはリフレッシュのひとつになっているので、この点も基本は大丈夫。

さて、問題は朝ごはんでした。

朝ごはん、どうする?

▲いつもテーブルに置いている、コースターと箸置きセット

気づけば「食事は私が舵をとるべきだ」という責任感が芽生えていて、朝ごはんも自然と私が担当していました。

夜ご飯を別々の時間に食べるわが家では、朝ごはんは貴重なコミュニケーションタイムでもあります。

そう分かっているのに、ゆっくりした朝時間を送れないのが私の現実。

メイクや着替えなどの身支度についつい時間がかかってしまい、結局朝ごはんはいつも駆け足。そして「今日もゆっくり食べられなかった…….」と反省しながら会社へ向かうのでした。

でも最近ふと思ったんです。誰も私に完璧を求めていないのに、できないことを勝手に抱え込んで、勝手に落ち込んで、何してるんだろうと。

できないことは素直に認めて、頼りあって、二人のよい着地点を見つけた方がきっとお互い幸せなはず。

まずはその第一歩として、わが家の朝ごはん係を夫にお願いすることにしました。

ちいさなお願いが、大きな余裕に。

気持ち良い朝時間が送れるよう、一緒にルールを2つだけ作りました。

1)朝ごはんは毎朝7時45分から

いままで時間を決めていなかったことで、つい後回しになっていた朝ごはん。ごはんを準備する夫も身支度に忙しい私も、同じ目標時間があるだけでスムーズに進むようになりました。たとえメイクが途中でも、時間になったら席についていただきます。

2)今の気分をちゃんと伝える

なんでも大丈夫、いうのは作る側からすると結構迷ってしまうんですよね。「昨日の残りのスープ食べたいな」「今日はトーストだけで大丈夫」など希望はちゃんと伝えて、あとの判断は朝ごはん係にお任せします。

「朝ごはん係」と名付けられたら夫は結構張り切っていて、起きたらすぐ冷蔵庫に向かうのが日課になったようです。

わが家の朝ごはんは、前日の残りをあたためたり、ご飯をよそったり、パンを焼いたりとどれも簡単な作業ばかり。だからこそ「これくらい自分でできる」と思っていました。

でも、そんな小さいと思っていたことでも、ひとつお願いしてみたら大きな心の余裕につながって、ドタバタしてばかりだった朝に楽しみが生まれました。

これからも、できないことは素直に認めて頼り合いながら、お互いに幸せな道を選んでいけたらと思います。


感想を送る

本日の編集部recommends!

1本4役のスキンケア
翌朝もちっと調子がいい。毛穴、角質、保湿、くすみを1本でケアできるオイルウォーターって? [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、花柄スカートなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

【動画】うんともすんとも日和
日記を書くことで、驚いて、面白がって、優しくしたい。『5秒日記』でお馴染みのライター・エッセイスト / 古賀及子さん

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像