【スタッフの愛用品】「香り」が苦手だった自分にも。気分を変えてくれるルームスプレー

編集スタッフ 松田


20代の頃から、「香り」については苦手意識がありました。

お店のアロマやコロンが並ぶコーナーでも、たくさんの種類の中から選びきれず、そのうち香りに酔ってしまうということも。だから、お気に入りのコロンも持っていないし、憧れで買ってみたアロマディフューザーも、あまり使わず結局ほこりを被ったままに……。

そんな香りにあまり縁がない私でしたが、たまたま「気持ちをつくる香りのおまもり」シリーズの商品ページを担当することに。

撮影する中で香りを試す機会があったのですが、3種類とも、ほんのりと広がるやさしい香り立ち。天然精油のみでつくられているから、時間経過でだんだんと薄れていくというのも、強い香りに酔ってしまった経験がある自分にはちょうどよく、「あ、これならいいかもしれない」と自然に思えたのでした。

そこでルームミストを、我が家でも取り入れてみることにしました。

 

雨上がりのグリーンのような、みずみずしい香り

3種類のなかから選んだのは、「みずみずしい香り」。

オレンジやプチグレインなどの柑橘系の爽やかな匂いのなかに、雨上がりの草のような、ほんの少しだけ渋みを感じられる点が気に入っています。

すっきりした香りで、夫もどうやら気に入っている様子。

 

朝起きたらワンプッシュが習慣に

▲雨の日など、空気がこもりがちなときにも、よい気分転換に

プシュッと押すだけで香りが楽しめる手軽さも、面倒くさがりの自分には嬉しい点でした。

我が家の間取りは、リビング、キッチン、ダイニングが繋がっている1LDK。料理のあとなど匂いが気になる時には空間に向けて。掃除のついでには、カーテンやソファーなどの布物にもシュシュっとかけています。

香りがずっと残り続けないというのも、使っていてやはり心地よいなと感じます。

最近は、毎朝起きたらまずシュッとワンプッシュするのが習慣になり、「きょうも1日が始まるぞ〜」と気合を入れる、自分の中の小さな儀式になっています。

▲すぐに手に取れるよう、目につきやすい飾り棚が定位置。ブラウンのボトルで、インテリアに馴染んでくれるのもいいなと思いました

長い時間、家の中で家族で過ごしていると、どうしても気持ちの切り替えが難しい時もあり、ついイライラが募ってしまうことも。

そんなときにもシュッとかけて香りを嗅ぐと、少し冷静になれて、気持ちをほぐしてくれるような気もしています。もちろんそれで解決しないときもありますが、たとえ小さなことでも、気持ちを切り替えたいなと思ったときに自分を支えてくれる、楽しみや好きなものの選択肢が増えるっていいなと感じています。

思った以上に「香り」のよさを実感しているこの頃、玄関や洗面所用にももう一本ほしいなと思っています。

 

本日登場したアイテム

 


本日の編集部recommends!

スタッフの家ごはん
暮らしが変わって、食事にも変化はあった? スタッフ2名の「ごはん事情」【SPONSORED】

小物でたのしむ、冬の装い
はじめてさんにも取り入れやすいお洒落な「はらまき」など、あったかアイテムが入荷中です!

残りわずかのアイテムたち
ストラップ付きスカートや、ポケットショールのブルーなどが在庫わずかとなりました!

【動画】わたしの朝習慣
美味しい卵とコーヒーを欠かさずに。職場も同じ双子の姉との暮らし

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像