【スタッフコラム】本当はなかった「距離」と「不安」のこと

お客様係 石井

ここ最近、友人たちと数年ぶりに顔を合わせることが続いています。

ビデオ会議ツールやグループ通話を使っての「パソコン・スマホ越しの再会」です。

大阪、福岡、富山、愛媛……今はバラバラな場所に住む、高校や大学、以前勤めていた会社の友人たち。

顔を見て話すのは久しぶりでも、みんなの相変わらずな様子にホッとしました。

とくに嬉しかったのは、中学校の同級生と10年ぶりに会えたこと。

SNSで久しぶりに連絡をもらったときに、今だからこそ気軽に「じゃあ、(オンラインで)会おうか」と言えたような気がします。

「友情って、距離も時間も超えるんだな」なんて、青くさいセリフを実感してしまいました。

 

踏み出してみる、ほんの少しの勇気

そんなふうに楽しい時間を過ごして思ったのは「なんで今までこうやって会わなかったんだろう」ということ。

住まいが遠いから、もう長いこと会っていないからという理由で、「会おうよ」と声をかけること自体、頭に浮かばなくなっていたことに気づきました。

仕方ない、難しい、無理だと、いつの間にか思い込んでいた。

それを乗り越えさせてくれたのは、便利なツールと、ほんの少しの勇気だったように思います。

はじめてだけど、やってみよう。
久しぶりだけど、誘ってみよう。

お互いが、この状況で楽しめることを探して、小さなチャレンジをしたからこそ、と思うのです。

 

変わらないものを大切にするために

とはいえ、新しいものごとを試すときには、不安がつきもの。

今回も、ツールをうまく使えなかったら、ちっとも話が盛り上がらなかったらどうしよう、という心配や緊張がありました。

でも、実際にやってみると、その不安は見かけよりもずっとちっぽけなものでした。たとえ失敗しても、しばらく沈黙が続いても、笑ってすませられるのだから。

環境やツールが変わっても、相手と私の関係性は変わらない。そこに安心しました。

そして、その関係性を続けるためには、コミュニケーションがやっぱり欠かせない。あらためて、そう思います。

変わらないものを大切にするためには、変わることも必要。

そんなことに気がついた、いつも違う春でした。

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

すこやかなひと
運動が苦手でも、軽やかにつづく。心地よく動ける素肌のようなアイテムに出合って[SPONSORED]

【4/22(月) AM10:00まで】春のトップスタイムセール!
春の羽織としても使えるボレロブラウスや、重ね着を楽しめるニットベストなど、今すぐ使える人気アイテムが対象です!

【4/26(金) AM10:00まで】真っ白なブラウス『hope』ご購入で送料無料キャンペーン!
hope開発秘話をお届けする、インターネットラジオ「チャポンと行こう!」【番外編】も公開中です!

【動画】わたしの朝習慣
台所仕事が目覚まし代わりに。朝のうちに、1日分の食事の下ごしらえを済ませておくこと

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像