【スタッフコラム】「頑張れ」に代わることば

編集スタッフ 奥村

頑張れって言わないでほしい。昔、付き合っていたひとにそう言われたことがあります。

当時大学生だったわたしたちは、就職活動の真っ只中。今目の前にあることに、いい結果が実るように。そんな気持ちで、思えばわたしはよく「頑張れ」と口にしていました。

頑張れっていう言葉は強すぎる。

その言葉にポジティブな意味しかないと思っていたから、そう言われたのは軽い衝撃だったのですが、正直なところ当時は「人の感じ方ってさまざまなのだなあ」としか思えていませんでした。

そんなやりとりをふと思い出したのは最近のこと。

落ち込むできごとがあり、元来どちらかと言えばポジティブな性分ですが、しばらく下向きな気持ちが続きました。

そんな時、周りが良心からかけてくれる言葉に、良心だとわかってはいても、耳を傾けるのを辛く感じてしまう自分がいたのです。

「頑張れ」は、頑張りたいと思っているときに言われたらパワーになるけれど、ひと休みしたいと思っているときには辛いんだとか。

反対に「頑張らないでいいんだよ」と言われても、もしも諦めたくない気持ちがあったら、それもまたちょっと辛いんだとか。

「大変そうだね」「辛くない?」という声は、優しく心に届くこともあれば、その言葉に引っ張られるように、余計に落ち込んでしまうこともあるとか。

どれも優しいやりとりのはずなのに、うまく噛み合わないことがあるのだから、言葉って難しいものです。

それなら、大切な人が頑張っているときにどんな声をかけられたら、それがどんなタイミングなら “ちょうどいいエール” になるのでしょう。

「一緒に頑張ろう」と、一人きりではないことを伝えること?

「見守っているよ」と、何かを強いるのではなく、そっと気持ちに寄り添うこと?

負担なく、齟齬なく、気持ちを伝える言葉の正解はいまだにわからないですが、時には「頑張れ」に代わる言葉を選べるようでありたいなあと。自戒を込めて、そんなことを思うこの頃です。


感想を送る

本日の編集部recommends!

おすすめ紫外線対策
サッとひと塗りするだけ◎「パウダータイプ」のUVケアアイテムをスタッフが試してみました [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像