【今日は、水玉の服を着た】04:顔まわりへの「水玉」で、ワントーンコーデを引き立たせる

編集スタッフ 糸井

可愛らしい、おしゃれ、いろんなイメージに化けるドット柄。そんなドット柄のアイテムをメインに、コーデを組む特集を作りました。

教えてもらったのは、スタイリストの西森萌(にしもりめぐみ)さんです。

ドットを、スカーフからはじめたら? 種類もきっとたくさんありそうですし、探すのが楽しそうです。

外だと風で着崩れちゃうこともあるスカーフは、家こそ最高なのかもしれません。リモート会議にも、おしゃれで涼しげな印象になりそうです。

 


顔まわりに、ワンポイントとして。
水玉模様のスカーフ


今回撮影で使ったスカーフのドットは、パッチワークのようにいろんなサイズと色が混じったもの。

ネイビーや赤がメインのドットは、パキッと強い印象に。逆にピンクや水色、グレーはやわらかく、可愛らしい印象に。だから小物で合わせるのがちょうどいいんだそう。

そして、スカートにドット柄を持ってくるなら、ぜひワントーンコーデがおすすめ! のよう。




Cordinated Item.1
白×白コーデはトップスの生地感が鍵

「せっかくなので、白で揃えたワントーンスタイルで。コーデがシンプルで、よりドットが映えます。ベージュやグレー、ブラックでも素敵ですよ。

白パンに合わせるトップスのポイントは、シワ感のある生地のトップスが◎。ニュアンスが出て、こなれた様子に。白シャツだとピシッとした印象、Tシャツならよりカジュアル、そんな水兵さんコーデも可愛らしいですけどね」

Cordinated Item.2
カゴバックはコーデに丁寧さを出す

「いつもの布バッグをかごに変えて、抜け感を。

抜け感というのは、ちょっとコーデに丁寧さが出るようなイメージです。かごの種類によって表情は変わってきて、ちょっとしたときにかごバッグを合わせると、『今日はかごで来たぞ!』と、気分が上がるもの。軽やかで、程よい大人の余裕がでるアイテムです

Cordinated Item.3
パンプスで軽やかさを

「白いスニーカーを合わせるとカジュアルになって可愛いですが、今回は色のあるパンプスを素足で履いて、ドットとともに大人っぽさを出しました」


▲かごバックに結んだり、帽子につけてもいいですね。

(おわり)

photo:tomoya uehara
styling:megumi nishimori


もくじ


西森 萌

大学卒業後、アパレルの販売員をへて、岡尾美代子氏に師事。2011年にフリーランスのスタイリストとして独立。雑誌や広告、カタログを中心に、インテリアや雑貨、ファッションなど幅広く活動中。


本日の編集部recommends!

ぜひ、感想をお聞かせください。
ついに公開!映画『青葉家のテーブル』。みなさまの感想お待ちしています。

Buyer's selection
これからの季節に使いたい、涼やかなグラスを集めました。

スタッフ募集
映像ディレクター・インターンシップを募集します。

【動画】わたしの朝習慣
香りの良い飲み物を片手に植物観察。リラックスと共にある、まるで園芸店のようなお部屋

FASHIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • 服飾雑貨の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像