【3つの整え習慣】掃除が苦手だからこそ “ながら”で。家族みんなで心地よく暮らしを整える

編集スタッフ 鈴木

整理整頓やお掃除、いざやろうと思うと気分が重くなってしまうことも。だからこそ、無理のないかたちで暮らしに取り入れられたら嬉しいです。

今回は「クイックル」シリーズを使う2つのご家族を訪ね、手軽に暮らしを整えるヒントを動画で伺いました。

最初にお話を伺ったのは、横浜の一軒家にお住まいのライフオーガナイザー・宇高有香さんご一家です。

(この記事は、花王「クイックル」の提供でお届けする広告コンテンツです)

 

苦手だからこそ「ながら」で習慣化

ライフオーガナイザーの宇高さんのお宅は、いつもすっきりと片付いていて暮らしやすそう。

さぞかしお掃除上手なのかと思いきや、意外にも「掃除」はもともと苦手だったのだそうです。

苦手なものを、いかに自分に合った形で取り入れるか、日々工夫しているといいます。

なかでも一番の軸になっているというポイントは「ながら」で整えること。日常生活のなかに無理なく整える習慣をつくることが、宇高さんには合っていたそうです。

クイックルワイパーを始め、さっと整えたいときに助かるアイテムが揃った「クイックル」シリーズ。

見えるところに道具を置いておくことで、家族も自然と協力してくれて、気持ちもラクになったといいます。

動画では宇高さんの「ながら」習慣を3つのポイントでご紹介しています。ぜひご覧ください。

記事下にアンケートもご用意しています。

 

▼おうちを整える「クイックル」アイテムの詳細はこちら

▼よろしければアンケートのご協力をお願いいたします

【撮影協力】神谷年寿

 

profile_futura_lineblack


宇高有香

収納暮らしコンサルタント / ライフオーガナイザー®️。もともと片付けが苦手で、自邸の家づくり中にライフオーガナイザー®️によるコンサルティングを受け、家が暮らしやすくなった経験をきっかけに自身もライフオーガナイザー1級を取得。2013年9月よりフリーランスにて活躍中。「ウチカラ」主宰。2児の子育てのかたわら、すっきりとして自分のモチベーションが上がる空間づくりを大切にしている。ブログ→https://uchikara.net/ instagram→@yuka_udaka


本日の編集部recommends!

変わっていくモノ選び
今の暮らしにちょうどいい日用品って?4人の子育て中、モデル・asacoさんの自宅を訪ねました【SPONSORED】

【送料無料】秋いちボトムスが今年も登場!
創業15周年の感謝をこめて、秋いちボトムスご購入で送料無料に。

手帳プレゼントキャンペーンが今年もスタート!
お買い物いただいた方全員に、当店オリジナル「クラシ手帳2022」を差し上げます!

秋冬コーデの1週間
秋いちボトムスで着回したのしむ。おしゃれなあの人の1weekコーディネートを拝見

SPONSOREDカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像