【特集|おうちで楽しむ冷たいドリンク】第1話:プロに教わるアイスコーヒー。お湯を真ん中に淹れつづけるのがコツ!

編集スタッフ 田中 編集スタッフ 田中

icecoffee_015

冷たいドリンクがおいしい季節が到来!

氷がカランと音をたてる、冷たいドリンクのおいしい季節が到来しますね。

そんなタイミングで、本日から「おうちで楽しむ冷たいドリンクレシピ」を全4話でお届けします!

お店で飲むと、家で作るよりも格別においしい!と思うことありませんか?夏の暑さも気持ちよく感じられてしまう、あのマジックをおうちでも叶えたい!とコーヒーと紅茶のスペシャリストお二人に、美味しくいれるコツを教えていただきました。

icecoffee_012

今回コーヒー編のレシピを教わるのは、「+coffee」(プラスコーヒー)という屋号で、さまざまな場所で出張コーヒースタンドをされている、宮谷大輔(みやたに だいすけ)さん。

「日常のシーンにコーヒーをプラスする」という素敵なコンセプトを掲げて、関東圏の雑貨屋さんや本屋さんなどでコーヒーを提供されています。当店スタッフがコーヒーを頂いたことがあり、そんなご縁もあって今回ご登場いただけることになりました。

休日の読書タイムのおともに、お風呂あがりの一杯、ひと息いれたいときなどに活用していただけたら嬉しいです。それでは、まずは最初にアイスコーヒーのレシピから教わります!

 

 

のどごしさっぱり、アイスコーヒー

icecoffee_014

 

【材料(1杯分/約250ml)】

・コーヒー豆(細挽き) 15g
・お湯 190ml
・氷 適量(グラスいっぱいに)

icecoffee_001_2

 

【用意する道具】

左から時計回りに
・(上)ドリッパー
・(下)サーバー
・ケトルまたはやかん
・コーヒーフィルター
・マドラー代わりのスプーン
・コーヒーメジャーまたはキッチンスケール

icecoffee_016

※今回はハリオの道具を中心に使いました。→使った道具(ハリオのものおうちの形のコーヒーメジャーラテスプーン

 

【アイスコーヒーの作りかた】

[1]フィルターにお湯を通し、落ちたお湯は捨てる。
[2]豆をセットしひたひたになるくらいまで(約35ml)お湯をいれ、40秒蒸らす。
[3]残りのお湯を真ん中だけに、注ぐ。
(1分30秒くらいで注ぎ終わるようにする)
[4]お湯がすべて落ちたらグラスの氷に当てるように注ぎ、仕上げに軽く混ぜる。

drink_howtoicecoffee

出来上がり!

icecoffee_011

 

動画でおさらい!

今回は、動画でも作り方をご説明します。粉にお湯をひたひたにし、40秒蒸らす場面や、真ん中へのお湯の落とし方など動画でみると分かりやすい部分もありました。

そんな風景も楽しんでご覧くださいね。

 

おいしく淹れるコツ

01.ずっと真ん中に注ぎつづけると、
ムラなく美味しく抽出できます!

icecoffee_004

よくコーヒーショップで見かける、「くるくると円を描きながらお湯を落とす」のとは違いました。その理由を聞いてみると、、

宮谷さん:
「実は、円を描きながら全体に均等にお湯を落とすのって、意外と難しいんです。

だから今回のレシピでは、最初にたっぷりのお湯でしっかりと蒸らし、ドリップのときは真ん中にお湯を落とし続けるだけで、簡単に毎回同じ味が出しやすいようにしました。」

氷で薄めてしまうアイスコーヒーだからこそ、しっかりと豆の味を出すコツなんですね!

 

02.浅煎りの豆を選ぶと、
さっぱりした味でおすすめ。

icecoffee_001_1

宮谷さんは、コーヒーを提供するだけでなくコーヒー豆の焙煎もご自身で行っていらっしゃいます。

ちょっぴり驚いたエピソードですが、実はコーヒーが苦手だったそう。

宮谷さん:
「あるイベントで飲んだコーヒーが苦くなくて初めてブラックで飲めたんですね。そこから飲めるようになって、自分もそういうきっかけになれるような、コーヒーが苦手な方でも美味しく飲めるようなものを、提供したいと思うようになって今に至ります」

icecoffee_018▲今回使ってくださった自家焙煎のオリジナルブレンド(コスタリカ ドンマヨ ラロマ、ルワンダ バフコーヒー ニヤルシザ)

そんなこともあり、浅煎りの豆を使ってくださいましたよ。飲んだ瞬間!コーヒーのようでいて、そうでないような爽快感。そしてコーヒーの味が舌に残りすぎず、がぶがぶ飲めるような気がしました。

コーヒー好きの代表・青木も「今まで飲んだことないような感じ!」と絶賛。わたしもちょうど切れていたコーヒー豆を買うときに今回は浅煎りを選んでみました。飲むのが楽しみです。

 

 

楽しんでほしい音楽のこと。

icecoffee_017

宮谷さんは、もともと音楽家でもあり、ドイツでCDデビューした経験や自身の作品だけでなくアレンジやリミックスなども手がけ、webや映像作品、展示への楽曲制作、提供、選曲も行っているそうなんです。

そこで、今回の動画にご自身が作曲された音楽をつけることを了承してくださいました。

とっても素敵な音だったので、オフィスでかけていたほど!ぜひ、そんな面もお楽しみくださいね。

*****************

1話目のアイスコーヒーのつくりかた、いかがでしたか?

夏、ごくごく飲めるドリンクがあると、気分もすーっと軽やかになり、暑さがひいていく気がしますよね。

明日はアイスコーヒーをアレンジして、アイスカフェオレをお届けします!コーヒーが苦い方にはおすすめですよ。

 

coffee_miyatani_profile150527

もくじ

第1話(6月1日)
プロに教わるアイスコーヒー。お湯を真ん中に淹れつづけるのがコツ!

第2話(6月2日)
見た目もおいしいアイスカフェオレ。きれいなツートンはコーヒーを氷に当てればうまくいく!

第3話(6月3日)
涼やかアイスティー。簡単!一晩つけおくだけで、透きとおる琥珀色。

第4話(6月4日)
魅惑のアイスミルクティー。お店の味に近づく濃い紅茶の素とは?!


本日の編集部recommends!

5秒で変わる?スキンケア
そばかすだって活かしたい。よしいちひろさんと考える、毎日のスキンケア[SPONSORED]

お家見直しアイテム集めました!
インテリアに馴染むおしゃれな収納アイテムなど、たくさん揃ってます!

【お知らせ】まもなく終了です!
期間限定!LINEスタンプを無料プレゼント中です。

RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像