【ここから始める多肉ライフ】第3話:どうしても枯らしてしまう!その理由と対処法。

編集スタッフ 二本柳 編集スタッフ 二本柳

solxsol_kouyou3聞き手・文・写真 スタッフ二本柳

多肉植物専門ストア「solxsol(ソルバイソル)」の松山美紗さんに教わり、初心者でもはじめられる基本的な多肉の育て方をお届けしています。

第3話となる本日は、多肉を育てているなかで直面する「なぜか枯れてしまった!」という状況にクローズアップ。

安心して育てるために知っておきたい、枯れる原因とその対処法についてご紹介したいと思います。

 

多肉植物が枯れる原因は大きく3つ。

solxsol_DSC_3507

多肉専門店を経営する松山さんのもとへ届く「枯れてしまいました!」のSOS。それらの原因は、大きく3つに分かれるとのことでした。

1. 日照量が足りていない。
2. 風通しの悪いところへ置いている。
3. 水やりが適切でない。

多肉を枯らしてしまった私としては、どれも身に覚えのあるような内容…。それでは早速、これら原因の対処法をお聞きしてみましょう!

 

3日に2日は直射日光に当ててあげましょう。

solxsol_DSC_3500陽当たりが悪い場所の例

松山美紗さん(以下、敬称略):
「多肉植物は部屋の中で育てることが多いと思うのですが、陽があたっていそうで、実はほとんどあたっていない…というケースがとても多いんです。

日照量が足りていない多肉は、ひょろひょろと細長く育っていったり、葉と葉の間隔があいてくるようになります」

 
◆左:陽が足りている。右:陽が足りていない。
solxsol_DSC_3524

solxsol_DSC_3515

「自然光が入り、目には明るくみえている棚の上なども、窓から離れた場所であると『日照量が足りてない』という場合がほとんど。

陽当たりの良い場所というのは、直射日光があたるようなところ。窓辺のすぐ近く、というような場所のことなんです」

solxsol_DSC_3493陽当たりが良い場所の例

「とはいえ、窓辺ではなく棚の上などに置いてたのしみたいことだってありますよね。

そういう場合は、3:1(=明るい場所:暗い場所)の割合でローテーションを組んであげれば問題ありません。

例えば、会社に行っている間は窓辺の方に移してあげて、帰宅したら棚の上に戻したり。1週間単位で考えるなら、7日のうち5日は陽当たりの良いところに置いてあげたり。

逆にずっと暗いところに置いていたのにとつぜん光のもとへ移動すると、人間の日焼けと同じで多肉も焼けてしまうんです。

それが枯れる原因にもなりますので、ローテーションを組むときは3:1(=明るい場所:暗い場所)の割合をしっかり守ってあげてくださいね」

 

溶けるような腐り方は、風通しが原因です。

solxsol_DSC_3371

松山:
「それから意外と多い原因が、風通しの悪さ。

多肉がぐしゅっと無くなってしまう腐り方をしたら、それは風通しが問題なケースが多いです。

一部がそうなった場合は、腐った部分を取り除き、風通しのよい所へ移してあげれば元気を取り戻すかもしれません」

 

心配な方は、痩せてきてから水をあげるとGOOD。

solxsol_DSC_3488

松山:
「多肉植物の場合、表面の土が乾いているからといって水やりをするのはNG

水が足りていない多肉は『シワがある』ということが1つの目安になるので、多肉自体の様子を観察してあげてくださいね。

例えばこちら3つの多肉の状態を見てみてください。

 
◆左から順に、「今すぐ水やりが必要!→そろそろあげた方がいい→水は十分に足りている」
solxsol_DSC_3503

「1番左のものはシワシワで心配かと思いますが、これならまだ水をあげて十分に復活できるくらい。

あげすぎてしまうと根が腐ってしまうので、心配な方は水やりの感覚をつかめるようになるまで、水を『あげない』方向でやってみるのがオススメです。

上の写真3つの状態のうち、真ん中の状態まで水やりを待ってみてください。そこで段々と水やりの間隔がつかめてくると思います。

やきもきするかもしれませんけれど…笑

solxsol_DSC_3511

注意したいのは、水のあげすぎで根腐れしてしまうことだけ。シワシワになっても根が腐っていなければ復活してくれます

 

失敗を恐れる必要はありません!

solxsol_DSC_3556

本日は、多肉植物を枯らせてしまう原因とその対処法についてお届けしました。

でもよくよく話を伺ってみると、松山さんご自身もこれまで何度も失敗を繰り返してきたとのこと。

松山:
「失敗もしながら経験をつむことで、徐々に多肉の変化に気付けるようになるはずです。だから大丈夫。失敗を恐れないでください!」

一度失敗してしまっても、それはそれで経験。だんだんと多肉植物のことを感覚とともに理解できるようになるのかもしれませんね。

さて、次回はポロリと折れてしまった場合の「葉挿し」について。どうぞお楽しみに♪

(つづく)

 
solxsol_profile_201509_1

 


もくじ

第1話(9月1日)
多肉植物って、こんなにたくさん種類があるんです。

第2話(9月8日)
意外と知らない?多肉に合った、鉢と土の選びかた。

第3話(9月15日)
どうしても枯らしてしまう!その理由と対処法。

第4話(9月29日)
ポロリ折れてしまった葉からも子供が出るんです。

第5話(10月6日)
大きくなりすぎた多肉を、元のかわいいサイズに戻すには?

第6話(10月14日)
お気に入りの器に多肉を植え替えよう!

第7話(10月20日)
乾燥や寒さにも強い!育てやすいサボテンの魅力。



本日の編集部recommends!

シュワっと夏のドリンク
おいしく飲みきれて、デザインもかわいい炭酸水と、自家製シロップレシピ[SPONSORED]

本日の再入荷
人気のサイドテーブルや、収納上手なオリジナルミニ財布など再入荷中!

【最新動画】北欧に暮らすひと
「新品はほとんどない」セカンドハンドで暮らす、北欧インテリア

GREENカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像