【朝の過ごしかた】朝ごはんは手早く簡単に!小さな子供をもつ働くママの朝時間。(デザイナー角田さん)

編集スタッフ 津田 編集スタッフ 津田

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA写真 角田真祐子

 

働くママ、デザイナー角田さんの朝時間。

本日の朝時間は、ご自身でデザイン会社「ミンナ」を立ち上げ、デザイナーとして活躍する角田 真祐子(つのだ まゆこ)さんにご登場いただきます。

角田さんは、共に会社を立ち上げたビジネスパートナーでもあるご主人と11ヶ月になる息子さん(現在は1歳)との3人暮らし。

働くお母さんとして仕事に育児にと慌ただしい毎日を、角田さんはどんなふうにご機嫌に過ごしているのでしょうか。今回「朝の過ごし方」からお話を伺ってみました。

 

角田さんの、朝の時間割

6:30 起床、机やおもちゃなどの除菌
6:40 ゴミ捨てと洗濯スイッチオン
7:00 息子起床後、おはようの歌と着替え
7:15 朝食と離乳食の準備
7:45 息子に離乳食をあげる&夫も朝食
8:15 夫が出勤
8:20 自分の朝食
8:55 息子と遊びながら洗濯干す&洗い物
9:35 メイク&掃除機をかける
※9:35〜9:50に息子さんの好きな番組があるので、それに夢中になっている15分間が角田さんにとってはラストスパートタイム!
10:00 出勤

 


定番の朝ごはん


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【定番の平日メニュー】
・かぼちゃのナチュラーレ*
・バナナとチアシード入りヨーグルト
・ディルとツナと三浦野菜のサラダ
・オリーブオイル&バルサミコ酢
・カフェラテ

*ナチュラーレ…食パン生地を丸めたパン

 

親子そろって「おいしい」を一番に。

11ヶ月の息子さんは離乳食。朝家事をこなしつつ、自分とご主人用の朝ごはんと別に準備するのは、なかなか大変なのではないでしょうか。

角田さん:
「離乳食と朝食をそれぞれ作るのではなく、味付けだけを変えるように工夫していますよ。

たとえばこの日は、同じバナナでも、離乳食用には『きな粉サンドイッチ』に、私たち大人用には『バナナチアシードヨーグルト』にしました。

ほかにも卵を使う日は、離乳食用には『豆乳と青のりの卵焼き』に、残りの卵液にハムを加えて『ハム入りオムレツ』にしたり。

結果的に家族みんなで同じものを食べることになり、みんなで『おいしいね』って言い合えるので、それはそれで大切だなと思っています。

平日の朝ごはんは私が担当なので、早い!簡単!それなり!が基本ですが、休日は夫がパンケーキやフレンチトーストを焼くなど、ちょっぴり充実の朝食を作ってくれます(笑)」

 


朝のマイルール


1日を気持ちよく始めるために、どんな朝時間を過ごそうか。働きかた、暮らしかた、家族のカタチでも変わってくるであろう “朝のマイルール” を、角田さんにも尋ねてみました。

 

type_D_01

息子が起きたら「おはようの歌」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

角田さん:
「息子が起きて最初にするのは、鏡に向かって一緒に『おはようの歌』を歌うこと。

息子が毎日を気分よく笑顔でスタートしてくれたらと思ってはじめた習慣ですが、実は私自身のためでもあります。

朝ごはんの準備に洗濯、自分の身支度など、本当に朝はドタバタ!それを乗り切るためにも、ご機嫌な歌で自分のテンションを上げています。」

 

type_D_02

太陽の光のなかで過ごす

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

角田さん:
「朝、昼、晩と時間を体感出来るように、出来る限り自然光で過ごしています。

とはいえ日中は、仕事でパソコンに向かう時間が長く、なかなか太陽の光を感じられないことも。

だからこそ、自然光がいちばん気持ちのよい朝に浴びることで、パワーが湧いて1日頑張れる気がします。」

 

type_D_03

朝食に欠かせない、5つのもの

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

角田さん:
「妊娠中は薬が飲めなかったので、自分の体調を整えるために試行錯誤していたときに、辿り着いた5品(オリーブオイル・バルサミコ酢・カフェオレ・バナナ・ヨーグルト)は、いまもわが家の朝食に欠かせないアイテムです。

オリーブオイルは、食べかたにあわせて変えられるように、味や香りの違うものを3種ほどを常備。

バルサミコ酢は、妊娠時に減塩のために使い始めて好きになりました。ドレッシングにしたり、オリーブオイルと一緒にパンにつけたり、蜂蜜と一緒にヨーグルトに入れて食べたりもします。

カフェオレも毎朝のおとも。私の場合は朝に1杯飲むと不思議と頭痛になりにくいのです。あとは、お通じのためにバナナとヨーグルトを常備しています。」

 

毎日がドタバタ!だからこそ、朝の習慣でコンディションを整える。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

11ヶ月の息子をもつ働くママ、角田さんの朝の過ごし方をお届けしました。

家族3人分の朝食を準備しながら、子どもを起こしごはんを食べさせ、洗濯や洗い物を済ませて、自分も身支度をして仕事へ向かう。角田さんの平日の朝の時間割りは、とても慌ただしく「毎日ドタバタ」だと言います。

だからこそ「これさえすれば」という、自分も家族もご機嫌に1日を始められることって、きっと心強いのではないでしょうか。

角田さんにとっての歌をうたうことや太陽の光を浴びることのような、朝の習慣を見つけたいなと、私も思いました。

(つづく)

 

こちらの特集も合わせてご覧ください。

▽特集「朝の過ごしかたvol.1」
morning_cate_160107

▽特集「朝の過ごしかたvol.2」
asa_l_1

▽特集「朝の過ごしかたvol.3」
morning_cate_vol03

 

profile_futura_lineblack

1606_asa_sumida2

角田 真祐子(デザイナー)

株式会社ミンナというデザイン会社を経営。代表取締役社長兼デザイナー。デザインをみんなの力にすべく「みんなのために、みんなのことを、みんなでやる」をコンセプトに、ジャンルを問わず幅広くデザイン活動をおこなう。


本日の編集部recommends!

プレゼントキャンペーン|数量限定
お買い物いただいた方全員に「青葉家のテーブル 公式ブックレット」をプレゼント中♪

最新の再入荷
絶妙サイズのスリム家具や収納ラックが揃ってます。お部屋のプチ模様替えはいかがでしょう?

うんともすんとも日和|第4弾!
当店の人気連載「私にちょうどいい美容」を執筆してくれた長田杏奈さんが登場です。

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像